「芸能・エンタメ」の記事一覧

『ブラックペアン』で天才外科医演じる二宮和也の「オペ室の悪魔」っぷりに注目!!

また大学病院、癒着、医者のエゴ、権力闘争など、医療の黒い部分を容易に想像させる医療ドラマ『ブラックペアン』(TBS,日曜ドラマ)が始まりました! ジャニーズいち演技派、ニノ(二宮和也)が主演となればさらに期待度アップです。研修医は今を時めく?竹内涼真君ですが、何よりも佐…続きを読む

『ブラックペアン』で天才外科医演じる二宮和也の「オペ室の悪魔」っぷりに注目!!

カジノの入場規制「週に3回」は立派なギャンブル依存! カジノ法案が招くアリ地獄

「カジノへの入場は、7日間に3回、28日で10回まで。入場料金は6000円」――。これは、果たしてギャンブル依存症に対する歯止めになるのだろうか……? かねてより与野党で議論されていた、カジノを含む統合型リゾート(IR)の実施法案。その与党協議が、このたび一応の決着を見…続きを読む

カジノの入場規制「週に3回」は立派なギャンブル依存! カジノ法案が招くアリ地獄

こんな男性ドライバーはイヤだ、ワースト3! 運転技術にみる男女の脳の違い

自らもハンドルを握る「女性ドライバー」の方々に答えていただこう。 それが初回のデート相手であれ、仕事上で助手席に乗り合わせた同僚であれ、「ハンドルを握る男性のこんな面がイヤだ」という点は何だろう? そして、実際あなたと同じ女性ドライバー1000人に訊いたら、ワース…続きを読む

こんな男性ドライバーはイヤだ、ワースト3! 運転技術にみる男女の脳の違い
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

新宿大腸クリニック院長。1988年、東京大学医学…

後藤利夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆