「芸能・エンタメ」の記事一覧

自覚のない眠気で自動車事故! 気づかない睡眠時無呼吸や寝不足がもたらす事故リスク

4年前の1月、春から新社会人となる学生310名を対象に実施された『睡眠に関するアンケート』(ワコール調べ)のおいて、彼らが「変えたいと思っている生活習慣」の第1位は「睡眠」だった。 平均的な睡眠時間も「6時間~6時間半」の男女回答が19.7%と最も多く、ホンネ(理想)は…続きを読む

自覚のない眠気で自動車事故! 気づかない睡眠時無呼吸や寝不足がもたらす事故リスク

海外ドラマ『グッド・ドクター』で自閉症のレジデントは名医になれるか?

患者さんにとって本当にいい医師とはどんな医師ですか? 『Dr.House』以来の期待度の高い医療ドラマが『グッド・ドクター~名医の条件』(WOWWOW全18話)が始まりました!恋愛ネタの多すぎる海外医療ドラマの中では、違った意味でディープになりそうな予感です。高機能自閉…続きを読む

海外ドラマ『グッド・ドクター』で自閉症のレジデントは名医になれるか?

体操・内村航平選手を支えてきた凄腕トレーナーが教える健康法と疲労回復のコツ

北京、ロンドン、リオデジャネイロのオリンピック3大会で7つのメダルを獲得し、個人総合2連覇を果たした体操の内村航平選手――。体操の種目別ワールドカップ・カタール・ドーハ大会(3月21日~24日)では、左足首負傷で途中棄権となった昨年10月の世界選手権以来、久しぶりに実戦に復…続きを読む

体操・内村航平選手を支えてきた凄腕トレーナーが教える健康法と疲労回復のコツ
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波