「ドラマ・映画」の記事一覧

チェ・ゲバラ没後50年! キューバ革命の英雄の遺体が30年以上も行方不明だった理由

チェ・ゲバラが亡くなった1967年10月9日から、今年でちょうど50年になる。 ゲバラといえばフィデル・カストロらとともにゲリラ戦を戦った末、キューバ革命を完成させた伝説的な人物だ。そんなゲバラは39歳でボリビアの山中で客死している。亡くなったことは確認されたが、その後…続きを読む

チェ・ゲバラ没後50年! キューバ革命の英雄の遺体が30年以上も行方不明だった理由

ドラマ『コード・ブルー』の舞台裏~ドクターヘリ搬送で救命率3割、社会復帰率1.5倍アップ

毎月曜夜9時、フジテレビ系で放送中の医療ドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』。回を追うごとに、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香らの恋の駆け引きが白熱化、息を呑むような緊迫した救急シーンや爽快フライトに片時も目が離せない。 交通事故でケガ人が出たり、急病人が倒れた…続きを読む

ドラマ『コード・ブルー』の舞台裏~ドクターヘリ搬送で救命率3割、社会復帰率1.5倍アップ

全面禁煙の先駆? 007ジェームズ・ボンドも15年前から禁煙中!

2013年の夏、NPO法人「日本禁煙学会」が宮崎駿監督のアニメ作品に苦言を呈し、ちょっとした論議を呼んだのをご記憶だろうか。同学会の要望書にはこう書かれてあった。 「映画『風立ちぬ』中でのタバコの描写について苦言があります。現在、我が国を含む177カ国以上が批准している…続きを読む

全面禁煙の先駆? 007ジェームズ・ボンドも15年前から禁煙中!
がんになってもあきらめない妊活・卵巣凍結 費用は卵巣摘出に約60万円、保管は年間10万円
インタビュー「がんでも妊娠をあきらめない・卵巣凍結」後編・京野廣一医師

がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結して保存しておく「HOPE(日本卵巣組織凍結保存センター)」を設立すると発表した――。医療法人社団レディースクリニック京野理事長の京野廣一医師に卵巣凍結の仕組みについて訊いた。
前編『「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは?』

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘