「ドラマ・映画」の記事一覧

AKB48渡辺麻友が主演の新ドラマに秋田県が抗議~「切り」落とした「たんぽ」とは!?

4月改編の連続ドラマに、当初、テレビ朝日が公表したタイトルは『サヨナラ、きりたんぽ』(日曜深夜0時40分~)というものだった。ところが、発表直後に改題を余儀なくされ、現在(3月13日時点)も番組HP上では「未定」となっている。 それは初耳という方はいったい、その「消…続きを読む

AKB48渡辺麻友が主演の新ドラマに秋田県が抗議~「切り」落とした「たんぽ」とは!?

「真田幸村」の死因は?人気ナンバーワンの戦国武将は49歳で無念の最期……

10月28日、NHKは大河ドラマ『真田丸』(脚本:三谷幸喜)がクランクアップしたと発表した。戦国時代の名将・真田信繁(幸村)が主人公の『真田丸』は、真田家を一艘(そう)の舟になぞらえ、真田家三代が戦国の荒波に揉まれながら、難関を乗り越えていく男たちの感動ドラマだ。 幸村…続きを読む

「真田幸村」の死因は?人気ナンバーワンの戦国武将は49歳で無念の最期……

朝ドラ『とと姉ちゃん』で描かれる再生不良性貧血〜症状がそっくりな白血病との違いは?

NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』が好評だ。4月に放送が開始されて以来、視聴率は20%台をキープ。今回のヒロイン・小橋常子のモデルは、雑誌『暮しの手帖』を創刊した大橋鎮子である。 6月の第4週では、彼女が出版の世界に飛び込んでいく様子を中心にドラマは展開する。その傍らで、父…続きを読む

朝ドラ『とと姉ちゃん』で描かれる再生不良性貧血〜症状がそっくりな白血病との違いは?
精神鑑定「責任能力なし」~重大な他害行為を行った精神障害者の治療病棟では……
インタビュー「重大な他害行為を行った精神障害者の治療」第1回 国立精神・神経医療研究センター病院・第2精神診療部長:平林直次医師

重大な事件を犯しても「責任能力を問えない」と判断された精神障害者は、その後どのような処遇を受けているのだろうか? 他害行為を行なった精神障害者の治療を行う「医療観察法病棟」を担当する国立精神・神経医療研究センター第2精神診療部長の平林直次医師に知られざる治療の実情について訊いた。

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛