「芸能・エンタメ」の記事一覧

『アンナチュラル』現役医師が感じた心肺蘇生術&感電死への違和感

第6回の『アンナチュラル』。集団暴行、ビットコイン(仮想通貨)など、最近耳にした様な言葉が盛りだくさんの内容でしたね。ただ医学ネタに関しては開業医である私からみても、突っ込みどころ満載で、アンナチュラルな場面がありました(笑) まず、今の心肺蘇生術は30回の心臓マッサー…続きを読む

『アンナチュラル』現役医師が感じた心肺蘇生術&感電死への違和感

加熱式タバコ「iQOS(アイコス)」を米食品医薬品局が否定!?

1964年に「The Times They Are a-Changin'(時代は変わる)」と歌ったのは、かのボブ・ディランだ。 一方、半ばドヤ顔気味に「This changes everything(これがすべてを変える)」と、紙巻きタバコ派からの転向を煽っているのは、…続きを読む

加熱式タバコ「iQOS(アイコス)」を米食品医薬品局が否定!?

『陸王』で話題の「マラソン足袋」~人類本来の「裸足の感覚」が味わえる?

話題のTBS日曜劇場『陸王』の最終回(第10話)が、平均視聴率20%の大台を超え、有終の美を飾った。 老舗の足袋製造業者が伝統技を活かしながらランニングシューズの開発に挑戦する今作は、『半沢直樹』『下町ロケット』の作家・池井戸潤氏の原作。ドラマでは、役所広司さんや寺尾聰…続きを読む

『陸王』で話題の「マラソン足袋」~人類本来の「裸足の感覚」が味わえる?
自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣
インタビュー「訪問看護ステーション」前編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営するのは大河原峻氏に、今回は同社の設立のきっかけや展望について話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛