「芸能・エンタメ」の記事一覧

北米・北欧・韓国で「狂鹿病(CWD)」の猛威! 日本上陸なら感染拡大は必至

1986年にイギリスで最初に発生し、一般的には「狂牛病」と呼ばれた「牛海綿状脳症(BSE)」のことを覚えている人は多いだろう。後にはヒトにも感染し、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病を引き起こすことが判明。2001年には日本国内でも見つかり、人々を戦慄させた。 これは「伝…続きを読む

北米・北欧・韓国で「狂鹿病(CWD)」の猛威! 日本上陸なら感染拡大は必至

自覚のない眠気で自動車事故! 気づかない睡眠時無呼吸や寝不足がもたらす事故リスク

4年前の1月、春から新社会人となる学生310名を対象に実施された『睡眠に関するアンケート』(ワコール調べ)のおいて、彼らが「変えたいと思っている生活習慣」の第1位は「睡眠」だった。 平均的な睡眠時間も「6時間~6時間半」の男女回答が19.7%と最も多く、ホンネ(理想)は…続きを読む

自覚のない眠気で自動車事故! 気づかない睡眠時無呼吸や寝不足がもたらす事故リスク

検証される1万5000人以上に強制した不妊手術~裁判で「優生保護法」の違憲性を問う

国の法律のもと、強制的に不妊手術を受けさせられた人たちがいる──。密かに葬り去られようとしてきたその負の歴史が、ようやく明るみに出され、検証されようとしている。 旧優生保護法のもと、知的障害を理由に同意なく不妊手術を強制され、救済措置も取られていないのは違法として、国に…続きを読む

検証される1万5000人以上に強制した不妊手術~裁判で「優生保護法」の違憲性を問う
美容界で異彩を放つ「炭酸ジェルパック」とは?細胞からのアンチエイジングとケアが大切
インタビュー「炭酸美容とはなにか?」後編:メディオン美容皮膚クリニック院長・日置正人氏

前編『炭酸ケアの第一人者、褥創の治療経験から生まれた「炭酸ジェルパック」』

美容の世界でも異彩を放つっている「炭酸ジェルパック」。 皮膚科・内科の医師として長年、炭酸の医療的な研究に携わり、その研究の成果として画期的な美容素材「炭酸ジェル」を開発した日置正人医師に、その開発の過程や効果について聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆