「呼吸器」の記事一覧

嵐・相葉雅紀に<イケメン病歴>~「月9」新ドラマの結果次第で「肺気胸」再発も?

「月9」『貴族探偵』で主役を演じる相葉雅紀さん 毎回話題を呼ぶフジテレビ系の「月9」ドラマ、番組枠30周年の記念すべき春の新番組『貴族探偵』で主役を演じているのは嵐の相葉雅紀さん(34)だ。 主人公自身が推理をせずに謎を解くという前代未聞の設定ながら、年齢・家族・学歴・…続きを読む

嵐・相葉雅紀に<イケメン病歴>~「月9」新ドラマの結果次第で「肺気胸」再発も?

喘息と診断された成人の3人に1人は誤診 喘息の過剰診断に注意!

喘息と診断されている成人の多くが、実際は呼吸器疾患ではないことが、新たな研究で示唆された。診断を受けた人のうち3分の1は客観的検査で喘息が認められなかったが、80%は喘息薬を使用しており、35%は毎日服薬していることがわかった。費用や副作用を考えると、この知見は憂慮すべきも…続きを読む

喘息と診断された成人の3人に1人は誤診 喘息の過剰診断に注意!

紅音ほたるさんの命を奪った成人喘息~成人発症の喘息で心疾患と脳卒中リスクも上昇

「ヒューヒュー」「ゼーゼー」、大人になるにつれて体の機能が強くなり喘息((気管支喘息))が治る子どもは多い。 だが、実は最近では、40〜50代の喘息の発作が増えており、喘息で亡くなる人もいる。 8月15日に32歳という若さで急死した元AV女優の紅音(あかね)ほたるさ…続きを読む

紅音ほたるさんの命を奪った成人喘息~成人発症の喘息で心疾患と脳卒中リスクも上昇
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘