「医療ミス・訴訟」の記事一覧

【マンガ連載】ナースの内部告発!患者を選り好みするボッタクリ産婦人科医&医療ミスも笑って受け流すモンスター・ナース!

いい加減なナースのミスで、あわや医療事故に! 「知らぬが仏」という諺(ことわざ)があるが、今回は「知らぬは患者ばかりなり」の医療過誤の実態をナースたちが赤裸々に内部告発!ヒヤリハットから確信犯まで何でもこざれ。 医療倫理なんて微塵も感じられない「カネ儲け主義」の産婦人科…続きを読む

【マンガ連載】ナースの内部告発!患者を選り好みするボッタクリ産婦人科医&医療ミスも笑って受け流すモンスター・ナース!

虚偽の診断で治療費詐取「新宿セントラルクリニック」事件〜悪徳医師から身を守る方法

ヒポクラテスが泣いている――。医学の祖・ヒポクラテスは、医師の職業倫理について現代まで語り継がれている「ヒポクラテスの誓い」を遺した。医師としての名誉と高潔な伝統を守り続けることを誓うのだ。 <医師は崇高な精神の持ち主>という、世間の認識を揺るがす事件が発覚した。今年1…続きを読む

虚偽の診断で治療費詐取「新宿セントラルクリニック」事件〜悪徳医師から身を守る方法

7割の医師が「モンスター患者」に対応!? 理不尽なクレームは誤診を招くだけ!

どこを見回してもクレーマー気質の人が増えているように思える昨今、教育現場では以前から教師や学校を困らせる「モンスターペアレント」が問題視されてきた。 ここ数年は医療の現場で医師や看護師などに理不尽な要求をする「モンスターペイシェント(患者)」も増え続けているようだ。…続きを読む

7割の医師が「モンスター患者」に対応!? 理不尽なクレームは誤診を招くだけ!
精神鑑定「責任能力なし」~重大な他害行為を行った精神障害者の治療病棟では……
インタビュー「重大な他害行為を行った精神障害者の治療」第1回 国立精神・神経医療研究センター病院・第2精神診療部長:平林直次医師

重大な事件を犯しても「責任能力を問えない」と判断された精神障害者は、その後どのような処遇を受けているのだろうか? 他害行為を行なった精神障害者の治療を行う「医療観察法病棟」を担当する国立精神・神経医療研究センター第2精神診療部長の平林直次医師に知られざる治療の実情について訊いた。

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛