「病気一般」の記事一覧

ミッフィーの生みの親ディック・ブルーナ89歳の天寿 「老衰」とは何か?

絵本は、おとぎ話を紡ぐ天才だ。人間が発明した最も美しく、楽しく、幸せな遺産だ――。そんな世界的人気を誇る絵本作家が、昨年(2017年)2月16日に亡くなった。ミッフィー(うさこちゃん)やブラック・ベアという夢のようなワンダーランドを創ったディック・ブルーナだ。享年89。…続きを読む

ミッフィーの生みの親ディック・ブルーナ89歳の天寿 「老衰」とは何か?

猫からの感染症で60代女性が死亡 厚労省「ペットとの濃厚な接触は避ける」よう注意喚起

犬や猫などから人間にうつる人獣共通感染症の「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」による死者が国内で初めて確認された(「産経新聞」208年1月15日)。 「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」は、家畜やペットの動物が持つ「コリネバクテリウム・ウルセランス菌」に感染…続きを読む

猫からの感染症で60代女性が死亡 厚労省「ペットとの濃厚な接触は避ける」よう注意喚起

乾癬(かんせん)重症化で2型糖尿病リスク上昇?メタボの人が発症しやすいのはなぜ?

米ペンシルベニア大学皮膚科教授のJoel Gelfand氏らの研究チームは、「乾癬(かんせん)の重症度と2型糖尿病リスクとの関係」を調べた初めての研究成果を『Journal of the American Academy of Dermatology』11月8日オンライン版…続きを読む

乾癬(かんせん)重症化で2型糖尿病リスク上昇?メタボの人が発症しやすいのはなぜ?
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志