「芸能・エンタメ」の記事一覧

重度障害者が社会で生きる!映画『ブレス しあわせの呼吸』はノーマライゼーションの物語

障害のある人が施設を出て地域で暮らす――。いまでは当たり前のことになっているが、それを最初に成し遂げた先駆者には、想像を絶する苦労があったはず。 9月7日に公開される映画『ブレス しあわせの呼吸』は、勇気あるチャレンジに挑んだある夫婦の、人生を賭けた冒険の物語だ。ポ…続きを読む

重度障害者が社会で生きる!映画『ブレス しあわせの呼吸』はノーマライゼーションの物語

学術展示か?見せ物か?今も世界各国で開催されている「人体の不思議展」の功罪を問う!

世界七つの海を股にかけ、人間の好奇の目と蛮心を呼び覚まそうと、今なお地球狭しと徘徊する「死体ビジネス」がある。その名は「人体の不思議展 BODY WORLDS」――。 1995年に日本で開催されて以来23年、アメリカからヨーロッパ、アジア、アフリカまで、全26カ国121…続きを読む

学術展示か?見せ物か?今も世界各国で開催されている「人体の不思議展」の功罪を問う!

エルヴィス・コステロ「がん治療」でツアーをキャンセル!ロックミュージシャンに「70歳の壁」

7月6日、イギリスの歌手、エルヴィス・コステロさん(63)が、がんの治療を受けていることを公式サイトで発表した。10月に新作アルバムをリリースすること、今月予定されていた欧州ツアーの残り6公演をすべてキャンセルすることも併せて発表された。 コステロさんは2003年にロッ…続きを読む

エルヴィス・コステロ「がん治療」でツアーをキャンセル!ロックミュージシャンに「70歳の壁」
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫