「2018年2月」の記事一覧

『アンナチュラル』 心肺蘇生術&感電死に違和感  リケジョの恋は茨の道!?

第6回の『アンナチュラル』。集団暴行、ビットコイン(仮想通貨)など、最近耳にした様な言葉が盛りだくさんの内容でしたね。ただ医学ネタに関しては開業医である私からみても、突っ込みどころ満載で、アンナチュラルな場面がありました(笑) まず、今の心肺蘇生術は30回の心臓マッサー…続きを読む

『アンナチュラル』 心肺蘇生術&感電死に違和感   リケジョの恋は茨の道!?

インフルエンザ「万能ワクチン」の開発に成功か?国内の感染者は約282万人に!

インフルエンザが猛威を振るっている――。厚生労働省の発表によると、1月29日~2月4日に全国の医療機関を受診した患者は約282万人(前週比8万人増)にもなると推計され、これほどまでの患者数は、統計を取り始めてから過去最高だという。 日本だけではない。この冬は世界中でイン…続きを読む

インフルエンザ「万能ワクチン」の開発に成功か?国内の感染者は約282万人に!

バレンタインで注目「ルビーチョコレート」 チョコにはお通じ改善や細胞の若返り効果

バレンタインデイを控え、チョコレートの広告が街中にあふれている。 好きな人に送る「本命チョコ」、いちおう配る「義理チョコ」までは理解できるが、友達に送る「友チョコ」や自分へのご褒美の「自分チョコ」にいたっては、皇帝の命令に逆らって若者たちの結婚を行い殉教した聖バレンタイ…続きを読む

バレンタインで注目「ルビーチョコレート」 チョコにはお通じ改善や細胞の若返り効果
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志