「芸能・エンタメ」の記事一覧

『アンナチュラル』若い女医を小馬鹿にする医学会の重鎮はドラマ以上に現実の世界!

『アンナチュラル』の3回目、穏やかに見過ごすことができないふか~いテーマが出てきましたね。<責任転嫁は女性の特徴…。未熟な女性研究者……。女性は感情的……。>カチ~~~~~ン!!!!!!! 古臭い権威を振りかざし若い女性の医師を馬鹿にする医学界の重鎮、自分の筋書きを乱…続きを読む

『アンナチュラル』若い女医を小馬鹿にする医学会の重鎮はドラマ以上に現実の世界!

『陸王』で話題の「マラソン足袋」~人類本来の「裸足の感覚」が味わえる?

話題のTBS日曜劇場『陸王』の最終回(第10話)が、平均視聴率20%の大台を超え、有終の美を飾った。 老舗の足袋製造業者が伝統技を活かしながらランニングシューズの開発に挑戦する今作は、『半沢直樹』『下町ロケット』の作家・池井戸潤氏の原作。ドラマでは、役所広司さんや寺尾聰…続きを読む

『陸王』で話題の「マラソン足袋」~人類本来の「裸足の感覚」が味わえる?

AI(人工知能)が自殺願望を可視化し、自殺を未然に防ぐ時代が来る!

「平成28年度自殺対策白書」によれば、2016年の自殺者数は21,764人。2015年は3万4427人なので、自殺者数は減少傾向にある。だが、自殺率は約90カ国中のワースト6位(女性は3位)。いまだ解決の糸口は見えない。 人はなぜ自殺に走るのか? その病理も心理も御し難い…続きを読む

AI(人工知能)が自殺願望を可視化し、自殺を未然に防ぐ時代が来る!
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純