「東洋医学」の記事一覧

「中医学マッサージ・ロボット」を開発! 世界に誇る日本のマッサージチェアの未来は?

近い将来、クリニックやマッサージサロンで背中や腰の痛みをモミモミしてくれるのは、「マッサージ・ロボット師」になるかもしれない――。 このシンガポールで開発されたスマート(賢い)ロボット・マッサージ師の名は「Emma(Expert Manipulative Massage…続きを読む

「中医学マッサージ・ロボット」を開発! 世界に誇る日本のマッサージチェアの未来は?

“ビックデータ”をもとに「ツボ」を確定? WHOも認めた361ポイント

「“ツボ”をはずした質問」といえば的外れな質問、「まんまと思う“ツボ”にはまった」といえば、ドンピシャと計略にひっかかった――。 日本人なら、だれでも知っている「ツボ」。そして、この「ツボ」が、もともとは指圧やお灸をする体の“ポイント”だということも、日本人の多くが知…続きを読む

 “ビックデータ”をもとに「ツボ」を確定? WHOも認めた361ポイント

元気が出る食べ物&漢方ドリンクでGWの遊びすぎ疲れを回復、その先も頑張る!

GWだからといって強行した旅行や朝までの飲み会、普段しないレジャーやスポーツへの挑戦...。遊びすぎて疲れたのだから、自業自得と思ってはみても、それでだるさがとれるわけではありません。仕事に影響を与えないためにも、体調を崩さないためにも、溜まった疲れを解消し、とりあえずその…続きを読む

元気が出る食べ物&漢方ドリンクでGWの遊びすぎ疲れを回復、その先も頑張る!
アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第1回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。皮膚の症状と心の問題はどのように関係するのか? 普段の生活でどのような注意をしたらいいのか? 須階医師に話を聞いた。

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔