「女性」の記事一覧

子宮内にもフローラがある! 検査結果で不妊治療や女性疾患に朗報が!?

腸内フローラ(細菌叢)の存在は既によく知られているが、皮膚、口腔、腟内など身体にはさまざまなフローラがある。最近では子宮内フローラが注目され、その検査も可能になっている。 今年8月19日、第17回生殖バイオロジー東京シンポジウムで、京野アートクリニック理事長の京野廣一…続きを読む

子宮内にもフローラがある! 検査結果で不妊治療や女性疾患に朗報が!?

声優・水谷優子さん没後1年 乳がんで急逝する直前まで『ちびまる子ちゃん』のアフレコに

その急逝の報に触れてから、早くも1年が過ぎようとしている。 アニメファンや声優通でなければ、画面クレジットの「水谷優子」を目にしても、ご本人の顔や「ケロリン」という愛称を知る人はどれだけいただろうか。 しかし、それでも、『ちびまるこちゃん』(フジテレビ系アニメ)の「…続きを読む

声優・水谷優子さん没後1年 乳がんで急逝する直前まで『ちびまる子ちゃん』のアフレコに

「湯たんぽ療法」で原因不明の痛みや自律神経失調症を改善

「『気のせい』や『心の問題』の痛みなんて存在しませんよ」――。 そう断言するのは、青山・まだらめクリニック院長の班目健夫医師だ。この言葉で、気持ちが救われた患者さんも多いのではないだろうか。「痛みについて医師は知識が足りないし、検査も不十分」 痛みというものは、…続きを読む

「湯たんぽ療法」で原因不明の痛みや自律神経失調症を改善
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫