「漢方」の記事一覧

誤解や先入観が多い漢方薬、未経験でも安心して使いたい

漢方というと「即効性が無さそう」「効き目が弱い」というイメージはありませんか?残念なことに多くの方が漢方について様々な誤解をされています。症状や種類によっては即効性を発揮することもあり、決して効き目が弱いということもありません。最近では急性疾患から慢性疾患まで幅広く応用…続きを読む

誤解や先入観が多い漢方薬、未経験でも安心して使いたい

「ナイシトール」「コッコアポ」で胃腸障害の副作用も~<優しいやせ薬>という誤解

漢方薬には、「穏やかな効き目で、体に優しい」「副作用がない」「体質を改善する」というイメージを抱く人が多いようだ。しかし、実際は真逆かもしれない。 「症状や体質に合う漢方薬」はスパッと鋭い効き目を発揮するが、「副作用を生じさせる漢方薬」もある。そして、「長期間にわたって…続きを読む

「ナイシトール」「コッコアポ」で胃腸障害の副作用も~<優しいやせ薬>という誤解

エナジードリンクの新たな危険性が判明、ストレスホルモンも血圧も急上昇!

エナジードリンクの飲みすぎによるカフェインの過剰摂取で26歳の健康な男性が死亡した事件が注目されている。1日に8本~10本のエナジードリンクを飲んでいたとされているので、何らかの健康被害が出てもおかしくは無い。しかし、エナジードリンクの危険性に関する新たな研究がある。たった…続きを読む

エナジードリンクの新たな危険性が判明、ストレスホルモンも血圧も急上昇!
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波