「歩きスマホ」は人生を棒に振る!? 首都圏では電車の遅延の2割超が「スマホ落下」が原因

先日、小田急江ノ島線・鵠沼海岸駅のホームで、高校3年の女生徒が入ってきた電車と接触し、頭を打つ軽傷を負った。女生徒の「歩きスマホ」が直接の原因だが、一部区間の上下線で約40分間に渡って運転を一時見合わせる事態となった。 命は情報よりも軽いのか!? このての遅延情報を歩き…続きを読む

「歩きスマホ」は人生を棒に振る!? 首都圏では電車の遅延の2割超が「スマホ落下」が原因
好評連載

【閲覧注意】巨人症骨格、穿頭頭蓋、あらゆる民族の頭蓋骨。ドラマ『BONES』も吹き飛ぶ驚異のコレクション! 「ムター・ミュージアム②」

【閲覧注意】巨人症骨格、穿頭頭蓋、あらゆる民族の頭蓋骨。ドラマ『BONES』も吹き飛ぶ驚異のコレクション! 「ムター・ミュージアム②」

白内障の手術を「4~5分で終わる」と自慢する医師には気をつけろ! 重要なのは時間ではなく合併症の適切な対処

白内障の手術を「4~5分で終わる」と自慢する医師には気をつけろ!  重要なのは時間ではなく合併症の適切な対処

遠征先の外国で麻薬に手を染めるアスリートたち! アメリカでは大麻が違法ではない州もあるが…

遠征先の外国で麻薬に手を染めるアスリートたち! アメリカでは大麻が違法ではない州もあるが…

腸内をキレイにして素肌美人に! 便秘による肌荒れは皮膚から排出された“腸の腐敗物”?

腸内をキレイにして素肌美人に! 便秘による肌荒れは皮膚から排出された“腸の腐敗物”?

睡眠薬が犯罪に利用される〜インターネットでの“闇売買”の摘発を

睡眠薬が犯罪に利用される〜インターネットでの“闇売買”の摘発を

40代こそ更年期を意識した検診を~客観的な“観察”が先の見えない不安から開放する

40代こそ更年期を意識した検診を~客観的な“観察”が先の見えない不安から開放する
カテゴリ別記事
20〜30代の「更年期障害」の治療法は?  女性ホルモン(エストロゲン)や漢方薬はどう使うのか?
インタビュー「若年性更年期障害」第2回 ポートサイド女性総合クリニック「ビバリータ」院長・清水なほみ医師

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛

東京慈恵会医科大学眼科学講座准教授1986年東…

高橋現一郎

"1988年 東京大学医学部卒業。1992年東京…

後藤利夫