「耳/鼻/のど」の記事一覧

「耳掃除をやめろ!」米学会が緊急警告~耳垢には取ってはいけない大事な役目が

入浴後の仕上げに<耳掃除>をするのが好きな人は多いだろう。親子や夫婦、恋人同士が膝枕でスキンシップを兼ねて耳掃除をする風景はごく日常的なものだし、街に出れば「耳かき専門店」なるサービスも存在する。 実はこれ、耳掃除にこだわりの強い日本ならでは。欧米の人々にとって耳掃除は…続きを読む

「耳掃除をやめろ!」米学会が緊急警告~耳垢には取ってはいけない大事な役目が

錠剤で“ダニ”アレルギーを治す~「舌下免疫療法」で自宅治療が可能に

花粉症の時季が過ぎても鼻がグスグス。通年、鼻炎に悩まされている人がいる。 もしかすると、その不調の原因は、室内に巣くっているダニが関係しているかもしれない。 アレルギー性鼻炎の主な症状は、くしゃみと鼻水、鼻づまり。花粉症とは異なり、年中こうした症状がある。 そん…続きを読む

錠剤で“ダニ”アレルギーを治す~「舌下免疫療法」で自宅治療が可能に

いびきは病気なのか? 睡眠時無呼吸症候群では高血圧、心臓病、糖尿病のリスクファクターにも

寝入ったフリをしてかく空鼾(そらいびき)、ぐっすり寝入ってかく大音量の高鼾(たかいびき)、雷のような鼾声(かんせい)もある。いびき(鼾)をかくのは、眠りが深いからなのか、浅いからなのか? 平安時代の漢和字書『新撰字鏡(しんせんじきょう)』に「息吹(いぶき)」という語があ…続きを読む

いびきは病気なのか? 睡眠時無呼吸症候群では高血圧、心臓病、糖尿病のリスクファクターにも
<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
インタビュー「自宅や職場からの遠隔診察を可能に」第3回:新六本木クリニック・来田誠院長

第1回:<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
第2回:通院不要の「オンライン診療」~支払いはクレジット決済、薬は院外処方箋を自宅に配送
第3回:<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
 「5大疾病」のひとつとされ、もはや誰でもかかりうる病気となった精神疾患。その治療は長い期間にわたることが多いため、通院には負担がかかるのが常だった――。そんな精神科の診療をオンラインで行うことを可能にし、利便性を高めたのが新六本木クリニックだ。

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛