「心」の記事一覧

トランプ大統領の無数の性差別発言は、精神的疾患リスクの高さを現している?

まもなく就任式に臨むトランプ新大統領には、数多くの女性蔑視、差別的発言がある。 昨年8月、米FOXニュースのメーギン・ケリー(Megyn Kelly)氏がトランプ氏に厳しい質問をぶつけ時に、「彼女の目から血が出ていた。どこであれ、血が出ていた」と発言、生理だからイライラ…続きを読む

トランプ大統領の無数の性差別発言は、精神的疾患リスクの高さを現している?

<交際ビジネス>が現代人の孤独を解消!? ついに<歩きながら話すだけ>が登場!

先日、英国の新聞『ガーディアン』に、一人の男が紹介された。米ロサンゼルスに住むチャック・マッカーシー氏の展開するビジネスが注目されたのだ。 マッカーシー氏のビジネスは、ただ、お客と一緒に歩きながら話しをすること。その距離に応じて、料金が加算される。メインユーザーは、働き…続きを読む

<交際ビジネス>が現代人の孤独を解消!? ついに<歩きながら話すだけ>が登場!

自分や家族が偽者の〝そっくりさん〟と入れ替わったと妄想する「カプグラ症候群」とは?

1918年8月8日、フランス・パリ――。マティルド・ムーラン夫人(53)は、パリ警視庁に駆け込むなり、半狂乱になって叫んだ。 「子ども7人が強盗団に誘拐された。家の地下室に閉じ込められているのよ! 子どもたちの泣き声が止まない、早く助けて」 その直後、ムーラン夫人の…続きを読む

自分や家族が偽者の〝そっくりさん〟と入れ替わったと妄想する「カプグラ症候群」とは?
<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
インタビュー「自宅や職場からの遠隔診察を可能に」第3回:新六本木クリニック・来田誠院長

第1回:<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
第2回:通院不要の「オンライン診療」~支払いはクレジット決済、薬は院外処方箋を自宅に配送
第3回:<治療の中断>を減らした「オンライン診療」~会社やカフェからアクセスする患者たち
 「5大疾病」のひとつとされ、もはや誰でもかかりうる病気となった精神疾患。その治療は長い期間にわたることが多いため、通院には負担がかかるのが常だった――。そんな精神科の診療をオンラインで行うことを可能にし、利便性を高めたのが新六本木クリニックだ。

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛