「心」の記事一覧

精神病患者の監禁の実態を100年前に調査〜呉秀三の功績を追った映画

東京渋谷の映画館・アップリンク渋谷で、ドキュメンタリー映画『夜明け前 呉秀三と無名の精神障害者の100年』が公開されている。 呉秀三(1865〜1932)とは、その功績から「日本の精神医学の父」とも言われている人物である。 オーストリアとドイツに留学して当時の最新の…続きを読む

精神病患者の監禁の実態を100年前に調査〜呉秀三の功績を追った映画

摂食障害からマラソン元日本代表が万引き!? 窃盗症(クレプトマニア)の引き金とは?

万引きを繰り返し、挙げ句の果てに刑務所へと収監される若い女性たち。その背後には「摂食障害」という病があった――。 4月16日の北海道新聞(電子版)によると、「拒食」や「過食」を繰り返す摂食障害の女性受刑者数が増加しており、その数は昨年7月の時点で全国14施設に199人、…続きを読む

摂食障害からマラソン元日本代表が万引き!?  窃盗症(クレプトマニア)の引き金とは?

なぜ岡田有希子は自殺に追い込まれたのか?わずか18歳と8ヶ月の悲劇

人間到る処青山あり。明けない夜がないように、死に場所に国境も縄張りもない。この少女の儚い命も、自分が選んだ死に場所を探し当てた訳ではない。人類が綿々と写し撮ってきた「死というフィルム・ノワール(暗いシネマ)」のほんのワンシーンにすぎない。白昼の惨劇のフィルム・ノワールは、カ…続きを読む

なぜ岡田有希子は自殺に追い込まれたのか?わずか18歳と8ヶ月の悲劇
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太