「2014年8月」の記事一覧

死亡率は肺がんが4.5倍、喉頭がんが32.5倍! 喫煙者の「医療保険料」は高額で当然だ!

古い劇映画などを見ていると、登場人物に喫煙者が多いことに改めて驚かされる。いや、そんな古い話でなくともいい。つい10数年前でさえ、町中の至るところでタバコの煙をくゆらす人を見かけたし、灰皿のない飲食店は少なかった。 ところが、今や街中を見渡しても喫煙者の方が少なく(とい…続きを読む

死亡率は肺がんが4.5倍、喉頭がんが32.5倍! 喫煙者の「医療保険料」は高額で当然だ!

日焼けマシンは「皮膚がん=悪性黒色腫」になりやすい! 18歳未満は特に危険と米国当局も警告

画像「Shutterstock」より。 夏になると水着になる機会が増えるため、日焼けサロンなどで事前に小麦色に日焼けする女性が多くなる。男性も就職戦線真っ盛りの大学生などは「男らしさ」や「健康」アピールのため日焼けサロンに足を運ぶという。 日焼けの原因である紫外線に…続きを読む

日焼けマシンは「皮膚がん=悪性黒色腫」になりやすい! 18歳未満は特に危険と米国当局も警告
除菌で虫歯と歯周病を予防する「3DS」~薬を塗ったマウスピースを5分間はめるだけ
インタビュー 口腔内を除菌して全身疾患を予防する「3DS除菌」② 鶴見大学歯学部・探索歯科講座 花田信弘教授/山田秀則助教

第1回:口腔内の雑菌は100億個以上~<除菌治療>が歯周病と生活習慣病を防ぐ!
虫歯や歯周病の原因菌が、生活習慣病を引き起こす発症リスクになることがわかっているため、今後は虫歯や歯周病を直接治療するだけに留まらず、「予防歯科」の必要性が近年ますます高まってくる。鶴見大学歯学部付属病院では、3DSという治療法を用いて、歯科治療のみならず、全身疾患の予防を目的に画期的な専門外科を開設している。

理学療法士。日本で理学療法士として勤務した後、豪…

三木貴弘

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、厚生労働…

一杉正仁

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真