「感染症」の記事一覧

幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性

新型コロナウイルス(COVID-19)の治療で注目される幹細胞治療。なぜ今幹細胞治療がCOVID-19に有効だと期待されているのか。 これまでに、骨や軟骨、血管、心筋細胞に分化できる能力をもつ体性幹細胞の一つであるMSC(間葉系幹細胞)は抗炎症作用や増殖誘発作用、血管新…続きを読む

幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性

新型コロナウイルスでもっとも危険性が高いのがトイレ感染!?

我が国では、5月18日に39県で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行による緊急事態宣言が解除されました。しかし、第2波、第3波の流行が危惧されており、まだまだ気を緩めることはできません。COVID-19流行の大きな要因として、クラスター(集団)感染が指摘されてい…続きを読む

新型コロナウイルスでもっとも危険性が高いのがトイレ感染!?

感染妊婦の行き場がない! 医療者の大規模な抗体検査と施設の棲み分けを

ある晩、救急車からの連絡が入った。「妊娠1X週の妊婦さん、クリニックにかかりつけ。旦那さんが肺炎で入院しておりCOVID-19のPCR検査待ちです。本人も4日前から微熱、本日本格的に発熱と気道症状の増悪あり、不安になって救急要請されました。現在バイタルサインは保たれており…続きを読む

感染妊婦の行き場がない! 医療者の大規模な抗体検査と施設の棲み分けを
幹細胞治療でCOVID-19の重症化抑制と予防の可能性
『新型コロナに対する幹細胞治療が注目』後編  スタークリニック院長竹島昌栄医師

前編『新型コロナ治療の救世主となるか 幹細胞治療の成果に注目』

いまだ世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス。その治療薬やワクチン開発が進む中、注目を集めているのが幹細胞による治療だ。幹細胞治療に詳しいスタークリニックの竹島昌栄院長に話を聞いた。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行