「感染症」の記事一覧

コロナ感染者の急増、社会の動きを止めないために求められること

現在アメリカではあまりにも急激にコロナ感染者が増大してしまって、病気の治療ばかりでなく感染者と濃厚接触者の隔離義務のために働き手が不足するという事態に直面している。特に医療現場や航空関連、その他企業への影響は甚大で、社会を動かしていくことが難しくなってきた。アメリカでコ…続きを読む

コロナ感染者の急増、社会の動きを止めないために求められること

子どもの新型コロナワクチン接種をどう考えるべきか? 判断の基準を医師に訊いた

世界中で新型コロナ感染症に対するワクチン接種の対象者が広げられている。日本でも5月末、ファイザー製ワクチンの接種対象年齢が12歳以上に引き下げられた。7月19日に行われた厚生労働省の専門家部会では、モデルナ製ワクチンについても12歳以上への引き下げが承認された。 このよ…続きを読む

子どもの新型コロナワクチン接種をどう考えるべきか? 判断の基準を医師に訊いた

天下の愚策 GoToトラベルに異様なまでの執着を見せた菅政権

日本政府の大失策として、どうしても言及しなければならないのは、GoToトラベルキャンペーンだ。この政策の失敗がコロナの拡大を社会に定着させ、いまのコロナ危機を呼び込んだ元凶となっているためだ。 GoToトラベルはコロナの感染拡大で打撃を受けた観光業を支援するのが目的で、…続きを読む

天下の愚策 GoToトラベルに異様なまでの執着を見せた菅政権
バナー1b.jpeg
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子