「研究・調査」の記事一覧

本の読み聞かせで親子関係も良好に! 母親は「理性」子どもは「心」の脳が活発に

子どもに本を読み聞かせることは、豊かな感情をはぐくみ、言語能力がアップすることはよく知られている。しかし、効果は一方向のものではない。本を読んであげる大人も、自己肯定感が高まり、社会的スキルも向上するようだ。 ここでは、「本の読み聞かせ」について行われた国内外の研究を紹…続きを読む

本の読み聞かせで親子関係も良好に! 母親は「理性」子どもは「心」の脳が活発に

スマホは使うほど幸せが減る!? 幸福度が高かった1日の利用時間は……

昨年(2017年)末、文部科学省が発表した「学校保健統計調査」によれば、裸眼視力1.0未満の小中学生割合が過去最高を記録。文科省の見解はスマートフォンやゲーム機の長時間利用など生活習慣の影響が出た、というものだった。 ただし、この「デジタル機器漬け」と「近視増加」の相乗…続きを読む

スマホは使うほど幸せが減る!? 幸福度が高かった1日の利用時間は……

明日の「やることメモ」を書くとぐっすり眠れる~寝る前のTo-Doリストが不安を減らす

ツァイガルニク効果(Zaigarnik effect)という、舌を噛みそうな心理学用語をご存じだろうか。人間は「達成できた事柄」よりも、「達成できなかった案件」や「中断状態にあるもの」のほうをよく憶えているもの――。そんな現象をさす言葉だ。 一方、おなじみの「To-Do…続きを読む

明日の「やることメモ」を書くとぐっすり眠れる~寝る前のTo-Doリストが不安を減らす
インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第1回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

インソール(靴の中敷き)については、足のニオイ消しや靴のサイズ調整などでこれまでに使った経験がある人は多いだろう。「靴の中に入れるものはすべてインソールなのですが、目的や役割で分類できるんです」と教えてくれるのは、義肢装具士の大平吉夫さん。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。大平さんにインソールについて詳しく聞いてみた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁