「芸能・エンタメ」の記事一覧

AI 自動運転システムの世界覇者は? 難題は「経済性優先か安全性尊重か」

「トランポノミクス」や「アベノミクス」の下馬評が下がろうが上がろうが驚かない。 だが、アップルやGoogleなどAI(人工知能)開発先進企業の株価が乱高下しようものなら、世界経済の先行きに赤信号が灯る。製造からヘルスケア、生活、財務まで、「生き馬の目を抜く」ようなAIイ…続きを読む

AI 自動運転システムの世界覇者は? 難題は「経済性優先か安全性尊重か」

車内喫煙で「通報」される社会が到来!? <小池ファースト>の受動喫煙策はいかに

ひとえに「愛煙家」といっても、喫煙マナーは十人十色――。 たとえば、結婚や同棲を機に相手(禁煙者/嫌煙者)の気持ちを忖度して、家では「ホタル族」に転向した人もいれば、「子どもが生まれるまでホタル族には踏み切れなかった」と苦笑される方もいるだろう。あるいは「妻の妊娠を機に…続きを読む

車内喫煙で「通報」される社会が到来!? <小池ファースト>の受動喫煙策はいかに

国内喫煙者(約2000万人)が電子タバコ「IQOS」「ブルーム・テック」に転向!?

本気で「禁煙国家」をめざしているオーストラリアでは、2012年から厳しいPR規制を実施しており、タバコ各社の商標やロゴマークの使用も認められていない。代わりに統一デザインの箱面には、喫煙が原因で病気になった患者らの痛ましい肖像が刷り込まれている。 そんな思わず喫煙意欲を…続きを読む

国内喫煙者(約2000万人)が電子タバコ「IQOS」「ブルーム・テック」に転向!?
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆