「芸能・エンタメ」の記事一覧

「水シャン」で酷暑を乗り切れ! パフォーマンス向上の新対策が建設業界で登場

厚生労働省の発表によると、熱中症による業種別死傷数が過去5年間で最も多いのが建設業――。 同省の通達「職場における熱中症の予防について」では、WBGT値(暑さ指数)を活用して熱中症のリスク評価を行ない、その上で作業環境管理・作業管理・健康管理などを行なうことを指導してい…続きを読む

「水シャン」で酷暑を乗り切れ! パフォーマンス向上の新対策が建設業界で登場

愛するペットに“遺産”を譲りたい! あなたの愛犬や愛猫を路頭に迷わせない方法

一般社団法人ペットフード協会の調査によると、2015年10月現在、全国の犬の飼育数は約991万7000頭、猫の飼育数は約987万4000頭と推計される。飼い主の年代は犬・猫ともに50~60代が多く、犬の平均寿命は14.85歳、猫は15.75歳だ。 この数字を見るに、高齢…続きを読む

愛するペットに“遺産”を譲りたい! あなたの愛犬や愛猫を路頭に迷わせない方法

GPIFの巨額損失で日本の年金は最下位に転落!? 虎の子の損失隠しに批判が噴出!

厚生労働省所管の「年金積立金管理運用独立行政法人」(Government Pension Investment, GPIF)。思わず舌を噛みそうなこの長ったらしい名称を、最近よく耳にするなという方も少なくないだろう。 そもそも経済用語や細かい数字が頻出する記事は苦手、つ…続きを読む

GPIFの巨額損失で日本の年金は最下位に転落!? 虎の子の損失隠しに批判が噴出!
がんになってもあきらめない妊活・卵巣凍結 費用は卵巣摘出に約60万円、保管は年間10万円
インタビュー「がんでも妊娠をあきらめない・卵巣凍結」後編・京野廣一医師

がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結して保存しておく「HOPE(日本卵巣組織凍結保存センター)」を設立すると発表した――。医療法人社団レディースクリニック京野理事長の京野廣一医師に卵巣凍結の仕組みについて訊いた。
前編『「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは?』

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔