「2016年7月」の記事一覧

ドナルド・トランプが当選すれば史上最高齢の大統領! 健康をアピールする報告書に信憑性なし

前回は民主党のヒラリー・クリントン候補の健康不安を説明したが、後編では共和党候補のドナルド・トランプについて見ていこう。 ドナルド・トランプ(70歳)は、1946年6月14日、不動産デベロッパーの父フレッド・トランプ、母メアリー・アンの裕福な家庭の第4子としてニューヨー…続きを読む

ドナルド・トランプが当選すれば史上最高齢の大統領! 健康をアピールする報告書に信憑性なし

谷垣幹事長は身をもってポケモンGOチャリの危険性を国民に知らしめた!? 重症がささやかれる頸損とは?

7月22日の配信以来「ポケモンGO」プレー中での自転車事故などが相次いでいる。警察庁によると、25日午前11時半までにポケモンGOがらみの事故は、取り締まり件数が71件、物損事故が32件、そして人身事故は4件となっている。 自転車事故といえば、自民党幹事長の谷垣禎一幹事…続きを読む

谷垣幹事長は身をもってポケモンGOチャリの危険性を国民に知らしめた!? 重症がささやかれる頸損とは?

ポケモンGOで「自己破産」!? チャリプレーヤーは自転車事故保険に加入すべし

「ポケモンGO」を操りながら自動車を運転するなどで取り締まりを受けた数が71件、さらに人身事故が4件、物損事故が32件――。 これが7月22日の配信開始以降、25日午前11時半までに全国で起きたポケモンGO絡みの事案件数だ(警察庁発表)。 日本発のゲームでありながら…続きを読む

ポケモンGOで「自己破産」!?  チャリプレーヤーは自転車事故保険に加入すべし
眠れなければ、あえて「寝床から出ろ!」~ 良い睡眠を生む<起きている時間の過ごし方>
インタビュー「ビジネスパーソンのための睡眠学」第3回 働安全衛生総合研究所・産業疫学研究グループ部長:高橋正也氏

第1回「ビジネスパーソンのための睡眠学〜『4時間でも、ぐっすり眠れば大丈夫』は都市伝説」
第2回「すべての不眠に睡眠薬が効くわけではない~寝付けなければ『睡眠日記』で原因を探れ!」
第3回「眠れなければ、あえて『寝床から出ろ!』~ 良い睡眠を生む<起きている時間の過ごし方>」
勤務時間もプライベートも、パフォーマンスを高く保つために欠かせないのは、なんといっても健全な睡眠である。しかし、いまの日本には、睡眠時間を確保できなかったり、うまく眠れない人があまりにも多すぎる。ビジネスパーソンが正しく睡眠を取るためにはどうすればいいのか?労働安全衛生総合研究所で睡眠を専門に研究する産業疫学研究グループ部長の高橋正也氏に聞いた。

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛