「性・生殖」の記事一覧

ついに「メンズピル」の解禁か!? 苦難の道を歩む男性のための避妊方法

人生は、まさにトレードオフの劇場――。こちら立てれば、あちら立たず。そんなジレンマのシーソーゲーム。避妊(contraception)もそうだ。既婚でも未婚でも不倫でも、もし妊娠・出産を望んでいないのであれば、愛し合う男女に避妊という避けられない大関門が待ち受ける。 厳…続きを読む

ついに「メンズピル」の解禁か!? 苦難の道を歩む男性のための避妊方法

女性の「薄毛」の治療法と費用は? 内服液や育毛剤、最新の再生医療技術まで

30~40代の女性達を悩ます薄毛。頭部全体にわって毛髪が薄い「びまん性の薄毛」の予防と対策はもちろん、前回は治療薬も治療に役立っていることを知った。 その最終回は、日進月歩の最新治療法について、銀座HSクリニック院長・北嶋渉医師に訊く。薄毛女性の治療法と費用は?…続きを読む

女性の「薄毛」の治療法と費用は? 内服液や育毛剤、最新の再生医療技術まで

体外受精で「母親」「父親」「女性ドナー」の3人のDNAを持つ男児が誕生!

イギリスの科学誌『ニュー・サイエンティスト』によれば、ニューヨークにあるニューホープ不妊治療センターのジョン・ザン医師らは、遺伝的な難病に苦しむ女性の体外受精を行い、今年4月に3人の遺伝子を受け継ぐ男児が誕生した。この体外受精は米国では禁止されていたため、ザン医師らは規制が…続きを読む

体外受精で「母親」「父親」「女性ドナー」の3人のDNAを持つ男児が誕生!
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛