「心臓/血管」の記事一覧

国内喫煙者(約2000万人)が電子タバコ「IQOS」「ブルーム・テック」に転向!?

本気で「禁煙国家」をめざしているオーストラリアでは、2012年から厳しいPR規制を実施しており、タバコ各社の商標やロゴマークの使用も認められていない。代わりに統一デザインの箱面には、喫煙が原因で病気になった患者らの痛ましい肖像が刷り込まれている。 そんな思わず喫煙意欲を…続きを読む

国内喫煙者(約2000万人)が電子タバコ「IQOS」「ブルーム・テック」に転向!?

1万5000歩で心臓疾患のリスク低下! ウオーキングこそコスパに優れた「がん予防」?

「アンチエイジングにいい」「睡眠の質が上がる」「がんを予防する」……運動の効果が今、さまざまな研究で実証されている。 運動はカラダにいい――それでも運動が習慣となりにくい理由の一つに挙げられるのは、「どんな運動をどれくらいしたらよいのかわからない」。具体的に取り組むべき…続きを読む

1万5000歩で心臓疾患のリスク低下! ウオーキングこそコスパに優れた「がん予防」?

コーヒーにこだわるなら「コーヒーフレッシュ」にも注意!油を白く濁らせた添加物のかたまり

コーヒーがないと1日が始まらないという人は少なくない。コンビニ各社では、淹れたてコーヒーが主力商品として大成功。コーヒー好きには、恵まれた環境が整っている。 嗜好性だけではなく、病気のリスクを減らす効果があるという研究結果が出ており、健康効果も注目されているコーヒー。…続きを読む

コーヒーにこだわるなら「コーヒーフレッシュ」にも注意!油を白く濁らせた添加物のかたまり
若いうちのEDは動脈硬化注意のサイン~不妊の原因の半分は男性である!
インタビュー「目指せフサフサピンピン!男性専門クリニック」第3回・メンズヘルスクリニック東京・小林一広院長

テストステロン(男性ホルモン)の存在に着眼し、AGA(男性型脱毛症)治療、男性皮膚治療、男性更年期、前立腺がんのサポート、男性不妊など、男性の外見や内面の健康に関わる様々な治療を独自の視点から行うメンズヘルスクリニック東京(東京・丸ノ内)の小林一広院長。第3回目は「男性妊活・男性力」について。
第1回AGA治療はコスパが重要~薄毛の悩みを抱える人は1200万人
第2回男性6人に1人が「隠れ更年期障害」! 更年期障害は女性だけの病気じゃない!!

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘