「骨/関節」の記事一覧

肩こりを改善するカギは血流。新素材繊維に二人の専門家が注目!

日本人の10人に一人は肩こりの症状があると言われます。「平成28年国民生活基礎調査の概況」によると、病気やけがなどで自覚症状 のある「有訴者」を症状別に見ると、男女とも「肩こり」が極めて高い割合を占めており、女性では第 1位となっています。約10人に一人が肩こりの症状が…続きを読む

肩こりを改善するカギは血流。新素材繊維に二人の専門家が注目!

タブレットを使う7割以上が首・肩に凝りや痛み! 原因は「女性と姿勢」に!?

便利で使いやすいiPadなどのタブレットは、使い過ぎると「iPad首」「タブレット首」と呼ばれる首や肩の痛みの原因になることが知られている。 今回、新たな研究で、これらの症状は、タブレットを使用する時間の長さよりも、「女性であること」と「使用時の姿勢」が重要なリスク因子…続きを読む

タブレットを使う7割以上が首・肩に凝りや痛み! 原因は「女性と姿勢」に!?

中高年の2割が日常生活に支障〜気になる<メタボ率>40代独身男性は既婚者の約2倍

日々の食事や服の着替え時、場所を移動する際や入浴時、あるいは排泄などの必要不可欠な日常生活動作(ADL:Activities of Daily Living)に支障はないだろうか――。 もし、暮らし上で困難を伴なう動作が1つ以上思い当たる場合を「ADL障害」と定義して、…続きを読む

中高年の2割が日常生活に支障〜気になる<メタボ率>40代独身男性は既婚者の約2倍
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子