「芸能・エンタメ」の記事一覧

「電通」過労死の背後にある「鬼十則」! もはや「KAROSHI」は世界共通語に

電通の新入社員・高橋まつりさんが昨年末に自殺したのは過労によるものだと「労災」が認められた件は、ついに「電通」への労働局への立ち入りにまで発展した。 10月14日午後、東京労働局と三田労働基準監督署は、労働基準法違反の疑いで電通の本社と支社数カ所に一斉に立ち入り調査。そ…続きを読む

「電通」過労死の背後にある「鬼十則」! もはや「KAROSHI」は世界共通語に

AI(人工知能)が社員の退職や精神疾患を予測! 行き着く先は小説『1984年』のような管理社会?

AIが社員の退職や精神疾患を未然に予測(shutterstock.com) 最新のAI(人工知能)を使って社員が近い将来に退職する可能性を未然に察知する――。 そんなSFの世界を彷彿とさせるプログラムの実現化が、先日明らかになった。 開発したのはデータ分析で…続きを読む

AI(人工知能)が社員の退職や精神疾患を予測! 行き着く先は小説『1984年』のような管理社会?

社会問題化する「ゴミ屋敷」「汚部屋」の原因は精神疾患?

すっかり市民権を得た「断捨離」や、近頃流行りの「ミニマリスト」(持たない暮らし)――。 一方、たびたびテレビで特集されることがある「ごみ屋敷」「汚部屋」問題。怖いもの見たさや覗き見趣味で視聴者にウケるためなのか、芸能人の「汚部屋」も定期的に取り上げられる。 たとえば…続きを読む

社会問題化する「ゴミ屋敷」「汚部屋」の原因は精神疾患?
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛