「芸能・エンタメ」の記事一覧

AI(人工知能)が食品ロスを減らす! 世界初「食品すべて無料」スーパーが成り立つ理由

オーストラリアのシドニー南部に「食品すべて無料」のスーパー「オズハーベストマーケット」がある。大手スーパーが賞味期限切れ前に処分する食品を譲り受けて提供している。 小売業者から譲渡された賞味期限切れ前の食品を販売するスーパーはデンマークにあるが、「食品すべて無料」は世界…続きを読む

AI(人工知能)が食品ロスを減らす! 世界初「食品すべて無料」スーパーが成り立つ理由

医師の半数が「国民皆保険は維持できない」と悲観! <無駄な医療>の見直しを急げ

体調が悪くなれば、誰もがいつでも自由に医療機関にアクセスでき、少ない負担で検査を受け、必要な薬を処方してもらえる。すべての国民が何らかの公的な医療保険に加入するという「国民皆保険制度」のお陰だ。 私たちにとっては当たり前のことだが、世界に目を向けるとそうではない。先進…続きを読む

医師の半数が「国民皆保険は維持できない」と悲観! <無駄な医療>の見直しを急げ

名古屋市で自転車保険の加入が「義務」に! 小学生が自転車事故で9500万円の賠償請求も

問題です。「警視庁の集計によれば、2014年の自転車乗用中の死者数540人のうち、63.9%を( )歳以上が占めていた」。さて空欄に入るのは何歳だと思われるだろうか? 正解は(65)歳以上。「自転車死亡事故の100人中ほぼ64人が65歳以上」という実例を知れば、名古屋市…続きを読む

名古屋市で自転車保険の加入が「義務」に! 小学生が自転車事故で9500万円の賠償請求も
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志