「2019年11月」の記事一覧

ホルモンの乱れなどで起きる性交痛 性交痛予防ゼリーが効果的との声<PR>

セックスでの女性の悩みのひとつとしてあげられるのが、“性交痛”ですね。この悩みについて首都圏でクリニックを開業する産婦人科の女医H氏にお話を伺いました。 「セックス時、挿入の際に膣内に痛みが生じる“性交痛”は、年齢を問わない悩みです。痛みの悩みを解消しに、来院する方も多いで…続きを読む

ホルモンの乱れなどで起きる性交痛 性交痛予防ゼリーが効果的との声<PR>
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

一般社団法人日本薬業研修センター漢方講座執筆・編…

笹尾真波