「芸能」の記事一覧

「吉本新喜劇」が免疫力をアップさせる!? 近畿大と吉本が「お笑い」で共同研究

「笑う門には福来る」の言い伝えに、はたして実態はあるのか。「笑い」の心身への効用はどこまで医学的に実証できるものなのか――。 近畿大学と吉本興業㈱、そしてオムロン㈱と西日本電信電話㈱(=NTT西日本)の4者がタッグを組んで、この興味ぶかい問題の「共同研究」に真正面から取…続きを読む

「吉本新喜劇」が免疫力をアップさせる!? 近畿大と吉本が「お笑い」で共同研究

樹木希林さん、小林麻央さん、共感を呼ぶ闘病姿勢~がん治療と仕事の両立は可能なのか?

2013年に「全身がんだらけ」をカミングアウトして以降、奇跡的な復活を遂げて、現在も女優業を精力的にこなしている樹木希林さん(74)。 乳がん闘病中の想いを綴るブログが支持を集め、英国BBCの「影響力を持ち、人の心を動かす女性100人(2016)」に日本人として初めて選…続きを読む

樹木希林さん、小林麻央さん、共感を呼ぶ闘病姿勢~がん治療と仕事の両立は可能なのか?

ピコ太郎、レディー・ガガ……脳内ループする音楽~ 「あの曲」から解放される3つの方法

誰しも、ある音楽が耳にこびりついて離れない、頭の中で一日中ぐるぐると同じ曲が流れる、そんな経験があるだろう。嫌いな曲というわけでもないが、あまりにも繰り返し流れ続けるので、うんざりするものだ。 ありがちだが日常に埋もれている、この名もない現象は、英語では「イヤーワーム(…続きを読む

ピコ太郎、レディー・ガガ……脳内ループする音楽~ 「あの曲」から解放される3つの方法
精神鑑定「責任能力なし」~重大な他害行為を行った精神障害者の治療病棟では……
インタビュー「重大な他害行為を行った精神障害者の治療」第1回 国立精神・神経医療研究センター病院・第2精神診療部長:平林直次医師

重大な事件を犯しても「責任能力を問えない」と判断された精神障害者は、その後どのような処遇を受けているのだろうか? 他害行為を行なった精神障害者の治療を行う「医療観察法病棟」を担当する国立精神・神経医療研究センター第2精神診療部長の平林直次医師に知られざる治療の実情について訊いた。

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛