「芸能・エンタメ」の記事一覧

『アンナチュラル』 死体が語る、くも膜下出血の本当の原因と発症時期の真実

日本では法医学者不足や法律のしばりなどにより不審死の90%以上が法医解剖されていない事実があるらしい…という事実を皆さまご存知でしょうか?今回も、冒頭のプレゼンで、「事故は解剖されない…」とミコトが語っていました。 UDI(Unnatural Death Invest…続きを読む

『アンナチュラル』 死体が語る、くも膜下出血の本当の原因と発症時期の真実

寝る子にスマホは触らすな! 就寝前のスマホ・ゲームで近視・肥満・睡眠障害に

昨年のクリスマスは、わが子に念願の携帯電子機器をプレゼント。その喜んだ笑顔が迎春後も忘れられない――。そんな親御さんも決して少なくないだろう。 が、そういう親御さんにこそ、12月22日に文部科学省が公表した『学校保健統計調査』の結果と、米国発の新知見を知っていただきたい…続きを読む

寝る子にスマホは触らすな!  就寝前のスマホ・ゲームで近視・肥満・睡眠障害に

来春から障害者の雇用率をアップ〜「精神障害者」が企業で働く社会に

さまざまな障害や疾患を持った人と共に生きていくべきこれからの社会で、国による「障害者雇用促進」の取り決めの意義は大きい。来る2018年は、日本における障害者雇用にとって新しいターニングポイントになりそうだ。 国による障害者雇用の取り決めである、障害者の法定雇用率(障害者…続きを読む

来春から障害者の雇用率をアップ〜「精神障害者」が企業で働く社会に
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆