「芸能・エンタメ」の記事一覧

障害者の職場は「助成金」頼り? 事業所閉鎖で浮き彫りに「不自然な障害者ビジネス」

障害者の働く場所がどのように確保されるべきか――。依然として難しいこの問題について、改めて課題が突きつけられたのが、「障害者就労継続支援A型事業所」をめぐる一連の問題である。 特に大きく報じられたのは、2017年7月末に、岡山県倉敷市にある5つの就労継続支援A型事業所が…続きを読む

障害者の職場は「助成金」頼り? 事業所閉鎖で浮き彫りに「不自然な障害者ビジネス」

映画『火垂るの墓』清太・節子の栄養失調~飽食の現代人は「新型栄養失調」

4月5日、アニメーション映画監督の高畑勲さんが都内の病院で死去した(享年82)。訃報を受けて『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)は、4月13日の放送内容を急遽変更し、追悼番組として故人の監督・脚本による『火垂るの墓』を流す決定を下した。 1970年代のテレビアニメ『…続きを読む

映画『火垂るの墓』清太・節子の栄養失調~飽食の現代人は「新型栄養失調」

野村不動産で過労自殺! 厚労省の黒塗り文書が隠す「裁量労働制=人件費削減プラン」?

いま国は、森友学園との国有地取引に関する公文書の改ざんの問題で揺れている。3月27日には前国税庁長官の佐川宣寿氏の証人喚問が行なわれ、「答弁を控えたい」の連発による証言拒否が問題に……。 だが、こちらの「資料の黒塗り問題」も、それと同じくらい深刻な事案だ。国が導入を推進…続きを読む

野村不動産で過労自殺! 厚労省の黒塗り文書が隠す「裁量労働制=人件費削減プラン」?
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子