「薬」の記事一覧

コロナ禍で女性の喫煙量が増加 禁煙成功率を高めるアプリの保険適用で健康被害を防げるか

男性の喫煙者は年々減っているが、女性の喫煙率は横ばいのまま――アンケート調査(5月23日~24日、エーテンラボ株式会社)によれば、コロナ禍によって「喫煙量が増加した」と答えた人の割合は、男性では21%、女性は38%と、女性は男性の約2倍になった。 男女別では、男性は「か…続きを読む

コロナ禍で女性の喫煙量が増加 禁煙成功率を高めるアプリの保険適用で健康被害を防げるか

花粉症治療薬を保険適用外に、健保連が提言…自己判断で市販薬服用、事故や重篤な副作用も

花粉症は、春だけのものではない。春はスギやヒノキなどの花粉によって引き起こされるが、秋は空き地などに繁殖する雑草、ブタクサ、ヨモギなど、キク科やイネ科の花粉に起因する花粉症が多くみられる。これらの草が開花期を迎える9~11月が、秋の花粉症シーズンだ。 さらに、秋は花粉以…続きを読む

花粉症治療薬を保険適用外に、健保連が提言…自己判断で市販薬服用、事故や重篤な副作用も

女性の薄毛・抜け毛に効果的な治療法は確立されているのか?

ヒトはなぜ薄毛になるのだろうか? 女性は30代から毛髪に変化が起きやすくなり、薄毛に悩む女性はこの10年間だけでも急増しているという。 女性が薄毛になる原因は、人間関係のストレス、運動不足、薬物、過度なダイエットから、喫煙、遺伝、栄養不足、病的要因、過度な飲酒、頭皮トラ…続きを読む

女性の薄毛・抜け毛に効果的な治療法は確立されているのか?
HIVも予防できる 知っておくべき性感染症の検査と治療&予防法
世界的に増加する性感染症の実態 後編 あおぞらクリニック新橋院内田千秋院長

前編『コロナだけじゃない。世界中で毎年新たに3億7000万人超の性感染症』

毎年世界中で3億7000万人超の感染者があると言われる性感染症。しかも増加の傾向にある。性感染症専門のクリニックとしてその予防、検査、治療に取り組む内田千秋院長にお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

あおぞらクリニック新橋院院長。1967年、大阪市…

内田千秋

(医)スターセルアライアンス スタークリニック …

竹島昌栄

ジャーナリスト、一般社団法人日本サプリメント協会…

後藤典子