「美容・整形」の記事一覧

ブラシ使いで髪のボリューム感が復活! 頭皮の汚れが臭いとペッタンコ髪の原因に

いま「スカルプケア(頭皮ケア)」がブームです。1~2年前まで「シャンプーは髪を洗うもの」と、当然のように髪をゴシゴシ洗っていた人は、多いのではないでしょうか? ようやく最近になって「シャンプーは頭皮を洗うヘアケア」と認識する人が増えたように思います。これはヘアケアメーカ…続きを読む

ブラシ使いで髪のボリューム感が復活! 頭皮の汚れが臭いとペッタンコ髪の原因に

奇跡の40代の秘訣は「派手さ」より「癒し感」のナチュラルメイク

2016年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の全11話が、今年の大晦日と正月に一挙放送されます。このドラマで「アラフィフなのにかわいい」と人気が再燃したのが石田ゆり子。 今年11月に発表された『第2回 女性が選ぶ理想の<オトナ女子>』(調査機関:オリ…続きを読む

奇跡の40代の秘訣は「派手さ」より「癒し感」のナチュラルメイク

「臍帯血」違法投与で逮捕者が続出! がん治療、美容の名目で1回300万円以上も……

8月27日、母子をつなぐ臍の緒や胎盤に含まれる「臍帯血(さいたいけつ)」を国に無届けで患者に投与していたとして、東京のクリニックの院長や販売元ら6名が「再生医療安全確保法違反」の疑いで警察に一斉逮捕された。 逮捕者が出たのは、この法律が施行された2014年以来初めてのこ…続きを読む

「臍帯血」違法投与で逮捕者が続出! がん治療、美容の名目で1回300万円以上も……
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫