「生殖器」の記事一覧

男性の「潮吹き」の研究:メカニズムや噴出液を解析…尿道口から液体を霧状に噴出

女性の潮吹き(Female ejaculationまたはsquirting:女性の射精)は、スキーン腺からの白濁液の放出と尿失禁の2つの機序があるとされる(Int Urogynecol J 2018; 29: 621-629)。 だが、性行為中の潮吹きは、男性にも認めら…続きを読む

男性の「潮吹き」の研究:メカニズムや噴出液を解析…尿道口から液体を霧状に噴出

バストに不満がある女性ほど「乳がん」セルフチェックをしていない!早期発見が生死を分ける!

英アングリア・ラスキン大学心理学教授のViren Swami氏らの研究チームは、「バストサイズに不満がある女性」は、自分の乳房にしこりなどの異変がないかどうかを調べる「乳がんセルフチェックを怠りがちだ」という研究成果を『Body Image』誌(1月2日オンライン版)に発表…続きを読む

バストに不満がある女性ほど「乳がん」セルフチェックをしていない!早期発見が生死を分ける!

【閲覧注意】これが梅毒にかかった手の平! 国内で女性の感染者が激増

新年度早々、厚生労働省は「梅毒の感染者数の増加傾向」に注意喚起を促した。2014年の感染者数が過去10年で最高、10年前の3倍水準という由々しき事態が調査で判明したからだ。 しかも(米国でもみられない)女性層の感染増加が著しいとは……。梅毒は決して「昔の病気」ではない…続きを読む

【閲覧注意】これが梅毒にかかった手の平! 国内で女性の感染者が激増
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

nobiletin_amino_plus_bannar_300.jpg
Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆