「2018年9月」の記事一覧

12人を殺害した「ゴールデンステートキラー」逮捕!DNA共有サイト「GEDマッチ」が決め手に

往古来今、犯罪の陰に見え隠れするのが女と警官。ただ、女にも警官にも神様のお目こぼしは、滅多にない。何食わぬ善良市民の真顔で安穏と余生を送ろうと目論んでいたのに発覚する。犯行現場に落とした自分のDNAにシッポを掴まれる。このシリアルキラー(大量殺人者)も、袋ネズミさながらに、…続きを読む

12人を殺害した「ゴールデンステートキラー」逮捕!DNA共有サイト「GEDマッチ」が決め手に

まさに『セックス・アンド・ザ・シティ』!別れと復縁でカップルの精神的ダメージは?

米国の連続テレビドラマ『フレンズ』のロスとレイチェル、あるいは『セックス・アンド・ザ・シティ』のキャリーとミスター・ビッグのように、「別れても復縁するのを繰り返すカップル」は情緒不安に陥りやすい――。 そのような研究が、米ミズーリ大学のKale Monk氏らによって示唆…続きを読む

まさに『セックス・アンド・ザ・シティ』!別れと復縁でカップルの精神的ダメージは?

世界初!3Dプリンターで作る人工骨のイノベーション!欠損した骨が再生できる!

3Dプリンターによって骨の欠損部位の形状を0.1mm単位の高精度で再現、高い強度と骨置換性を持つ人工骨を開発!人間の骨のように、元の骨にくっつき同化して骨代謝に取り込まれる。 こんな治療方法が厚労省の製造販売承認を取得、5月から販売スタートしている。 ベンチャー企業…続きを読む

世界初!3Dプリンターで作る人工骨のイノベーション!欠損した骨が再生できる!
難治性むちうち症からなぜ多くの不定愁訴がおきてしまうのか?
難治性のむちうち症を改善 後編 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師

前編『画像診断できない難治性のむちうち症を独自の治療法で改善』

原因不明で治療法がなく多くの患者さんが回復をあきらめていた難治性のむちうち症。東京脳神経センターで進む独自の治療で、めまい、動機、吐き気などの全身症状やうつ症状などの不定愁訴が大幅に改善しているという。その具体的な成果についてお話を伺った。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

医療法人社団 顕歯会 デンタルみつはし 理事長…

三橋純

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆