「更年期」の記事一覧

若いうちのEDは動脈硬化注意のサイン~不妊の原因の半分は男性である!

日本では現在、1130万人が満足できる勃起ができていないといわれます。具体的には40代の2割、50代の4割、60代の8割がED(勃起不全)であると推測されているのです。 男性ホルモンのテストステロンの低下が引き起こす「LOH症候群(男性更年期症候群)」について前回、様々…続きを読む

若いうちのEDは動脈硬化注意のサイン~不妊の原因の半分は男性である!

若年性更年期障害を発症しても妊娠できる!? 大切なのは卵巣機能低下の予防法を知ること

更年期障害といえば40代後半から50代の病気と思われがちだが、20〜30代で同様の症状が現れる「若年性更年期障害」の患者も増えている。 その症状と原因、治療、予防について、ポートサイド女性総合クリニック「ビバリータ」院長・清水なほみ医師に訊いた。早発閉経に至る人はご…続きを読む

若年性更年期障害を発症しても妊娠できる!? 大切なのは卵巣機能低下の予防法を知ること

声優・朴璐美さんは「更年期障害」か? 公表された診断名から読み解く

テレビアニメ版『NANA』(大崎ナナ役)や『鋼の錬金術師』シリーズ(エドワード・エルリック役)などで知られる人気声優・朴璐美(ぱくろみ)さん(44)。3月24日付の自身のオフィシャルブログで「ご報告です」と題し、来月に予定されていた舞台の降板を綴った。 朴さんが無念の降…続きを読む

声優・朴璐美さんは「更年期障害」か? 公表された診断名から読み解く
若いうちのEDは動脈硬化注意のサイン~不妊の原因の半分は男性である!
インタビュー「目指せフサフサピンピン!男性専門クリニック」第3回・メンズヘルスクリニック東京・小林一広院長

テストステロン(男性ホルモン)の存在に着眼し、AGA(男性型脱毛症)治療、男性皮膚治療、男性更年期、前立腺がんのサポート、男性不妊など、男性の外見や内面の健康に関わる様々な治療を独自の視点から行うメンズヘルスクリニック東京(東京・丸ノ内)の小林一広院長。第3回目は「男性妊活・男性力」について。
第1回AGA治療はコスパが重要~薄毛の悩みを抱える人は1200万人
第2回男性6人に1人が「隠れ更年期障害」! 更年期障害は女性だけの病気じゃない!!

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆