「血液」の記事一覧

エアコン風がスマホ・PC操作の血行悪化を促進! 首の痛み、手のシビレには「全身浴」

X JAPANのYOSHIKIさんが「頸椎椎間板ヘルニア」の悪化で、米国時間 2017年5月16日に「頚椎人工椎間板置換」の緊急手術を受けたと公式サイトで発表した。 YOSHIKIさんの場合は、激しいドラムパフォーマンスによって頸椎椎間板ヘルニアを発症し、左腕から左手に…続きを読む

エアコン風がスマホ・PC操作の血行悪化を促進!  首の痛み、手のシビレには「全身浴」

エコノミークラス症候群を防ぐ「貧乏ゆすり健康法」はマナーを守って意識的に

座っているときに、膝を上下に揺する「貧乏ゆすり」。その語源には諸説ある。高利貸しが貧乏人から取り立てる際に足をゆすることが多かったから。 江戸時代に足をゆすると貧乏神に取り付かれるといわれていたから。 貧乏人がせかせか動いているように高貴な人からは見えるから……。 この…続きを読む

エコノミークラス症候群を防ぐ「貧乏ゆすり健康法」はマナーを守って意識的に

ネットで話題「血液型と性格にはやはり相関性がある」の論文を徹底検証

昨年、“血液型と性格にはやはり相関性がある”とネットで大きな話題となった、弘前大精神科・土嶺章子(特別研究員)らによる「PLOS one」掲載論文「健常日本人におけるABO血液型と人格特性【注1】」の内容を検討したい。 米NIHの論文検索エンジン「PubMed」によると…続きを読む

ネットで話題「血液型と性格にはやはり相関性がある」の論文を徹底検証
「がん免疫療法」の情報が氾濫~正しい知識を得るのが<がん克服>のカギ
インタビュー 進行がんは「免疫」で治す 第1回 昭和大学教授 角田卓也

<第4の治療>として注目されている「がん免疫療法」。がん免疫療法の最前線で研究を続けてきたエキスパートである昭和大学の角田卓也教授に、その種類と効果、実績などを元に、一般の人が「正しく治療法を選ぶための知識」について訊いた。

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁