「食の安全・栄養」の記事一覧

「MEC食」(肉・卵・チーズ)で知る「糖質制限」の誤解~ 本当に効く健康的なダイエット

「MEC(肉・卵・チーズ)食」をご存じだろうか? テレビや書籍、雑誌などで知った人も多いだろう。 今年5月には、テレビ番組『ダイエット総選挙2017夏の陣☆超最新ラクやせ術で体重−15Kg超え続々SP!』(TBS系)の優勝チームが実践した「肉食やせダイエット」として話題…続きを読む

「MEC食」(肉・卵・チーズ)で知る「糖質制限」の誤解~ 本当に効く健康的なダイエット

「リポビタンD」は国民的な栄養ドリンク~世界16カ国以上に50年間で350億本を出荷

「レッドブル」創業者の孫が、警官をひき逃げし死亡させたとして、現在、国際手配されている。その外電を読み、即座に今回紹介する商品名を連想した方は、かなりの栄養ドリンク通だ。 いまや多くの説明もいらぬほど、日本の受験生や残業組にも人気が定着した「レッドブル」。実はオーストリ…続きを読む

「リポビタンD」は国民的な栄養ドリンク~世界16カ国以上に50年間で350億本を出荷

「 ビタミンB3(ナイアシン)」を摂取すれば「流産」や「胎児の先天異常」が激減!

ビクター・チャン心臓病研究所(Victor Chang Cardiac Research Institute)の研究チームは、「ビタミンB3(ナイアシン)を摂取するだけで、流産や先天異常を大幅に減少できる可能性がある」とする論文を米医学誌『ニューイングランド医学ジャーナル(…続きを読む

「 ビタミンB3(ナイアシン)」を摂取すれば「流産」や「胎児の先天異常」が激減!
アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第1回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。皮膚の症状と心の問題はどのように関係するのか? 普段の生活でどのような注意をしたらいいのか? 須階医師に話を聞いた。

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆