「がん」の記事一覧

エルヴィス・コステロ「がん治療」でツアーをキャンセル!ロックミュージシャンに「70歳の壁」

7月6日、イギリスの歌手、エルヴィス・コステロさん(63)が、がんの治療を受けていることを公式サイトで発表した。10月に新作アルバムをリリースすること、今月予定されていた欧州ツアーの残り6公演をすべてキャンセルすることも併せて発表された。 コステロさんは2003年にロッ…続きを読む

エルヴィス・コステロ「がん治療」でツアーをキャンセル!ロックミュージシャンに「70歳の壁」

FANTASTICS・中尾翔太さん、22歳で亡くなる~死因は「スキルス胃がん」か?

「EXILE TRIBE」に属するパフォーマー集団「FANTASTICS」のメンバー、中尾翔太さんが7月6日、胃がんのために亡くなったと報じられた。まだ22歳の若さだった。 中尾さんは今年3月、胃がん治療に専念するために活動休止を公表していた。それからわずか4カ月後の訃…続きを読む

FANTASTICS・中尾翔太さん、22歳で亡くなる~死因は「スキルス胃がん」か?

ドラマ『がん消滅の罠』女医が見た診断書の怖さとドラッグラグのトラウマ

4月2日に放送されたスペシャルドラマ『がん消滅の罠~完全寛解の謎~』を見ました。医療ドラマといってもかなりのミステリーなこの作品。唐沢寿明、渡部篤郎、及川光博らそうそうたる俳優陣で期待値が高まりましたね。 及川光博さんは主人の先輩ということもあり、少々おいちゃん応援気味…続きを読む

ドラマ『がん消滅の罠』女医が見た診断書の怖さとドラッグラグのトラウマ
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太