「病気」の記事一覧

頻尿・残尿感・尿漏れ・注目のノビレチンが男女問わず尿のトラブル改善に有効

尿失禁や頻尿など排尿に関わるトラブルは、中高齢者に多い悩み。40代以上の男性の3人に1人、女性の5人に1人は排尿トラブルの自覚症状があるという。 従来、排尿障害に効果があるとされるサプリメントは、すぐに数えられるほどの種類しかなかった。そこへ新たに登場し、注目されている…続きを読む

頻尿・残尿感・尿漏れ・注目のノビレチンが男女問わず尿のトラブル改善に有効

おいしく実現、減塩生活~高血圧に悩む人が厚労省の目標8%を達成するには?

年齢を重ねると、結構な割合の人が降圧剤のお世話になっている。あなたの周りにもいるのではないだろうか。しかし、高血圧なのに薬を飲まずに放置しておくと、脳卒中や心疾患など命に関わる病気を引き起こすこともある。 高血圧は、食生活と関係が深い。日本人は白いご飯をたくさん食べるた…続きを読む

おいしく実現、減塩生活~高血圧に悩む人が厚労省の目標8%を達成するには?

西城秀樹さんの早逝はサウナが原因? 健康効果を高める正しい入り方とは?

歌手の西城秀樹さんが早逝したことで、「サウナは身体に良いのか?悪いのか?」という議論が話題になっている。 西城さんの早逝の遠因となったのは、48歳のときに発症した脳梗塞。そして、56歳のときに再発している。最初の脳梗塞を引き起こしたきっかけのひとつは、「サウナ」だったか…続きを読む

西城秀樹さんの早逝はサウナが原因? 健康効果を高める正しい入り方とは?
自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣
インタビュー「訪問看護ステーション」前編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営するのは大河原峻氏に、今回は同社の設立のきっかけや展望について話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛