「病気」の記事一覧

重症のアトピー性皮膚炎は心疾患の発症リスクを高める!

英ロンドン大学衛生熱帯医学大学院(LSHTM)のSinead Langan氏らの研究チームは、重症のアトピー性皮膚炎(湿疹)の患者は、心筋梗塞、脳卒中、不整脈などの心血管疾患を発症するリスクが高いとする研究成果を『BMJ』5月23日オンライン版に発表した。 アトピー性皮…続きを読む

重症のアトピー性皮膚炎は心疾患の発症リスクを高める!

死に至る「熱中症」の恐怖! 酷暑を乗り切るための熱中症対策はコレ!

まずは、このデータから。7月3日、総務省消防庁は6月25日から7月1日までの1週間に搬送された熱中症患者が全国で3473人、死者3人になったと発表。搬送患者は前週(6月18~24日)の667人から約5倍に急増、昨年同時期の約2.8倍に上っている。関東甲信地方が統計史上最も早…続きを読む

死に至る「熱中症」の恐怖! 酷暑を乗り切るための熱中症対策はコレ!

蚊に刺されやすいのは「中間所得層」だった! 世帯収入の差との因果関係は?

薫風爽やかな季節――。鬱陶しいのは、紫外線、熱中症、汗、そして「蚊」だ。蚊は生きる場所を選ばないが、蚊が「刺したい相手」を選ぶとなれば、安閑としていられない。蚊が大好きな相手は、誰だろう? 米ケアリー生態系研究所のShannon LaDeau氏らは「蚊に刺される確率は、…続きを読む

蚊に刺されやすいのは「中間所得層」だった! 世帯収入の差との因果関係は?
脳卒中の後遺症  機能回復・再発予防専門トレーニング「リハジム」とは?
インタビュー「脳卒中後遺症の機能回復・再発予防専門のジム」前編:株式会社p3代表・中村尚人(理学療法士)

脳卒中後遺症の方のための機能回復・再発予防専門トレーニングをメインとした、まったく新しいコンセプトのジム「リハジム」がオープンした。この施設を運営する学療法士で株式会社p3の代表も務める中村尚人氏に、今回はジムで行われるリハビリの内容について訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

広島大学名誉教授。1941年、広島市生まれ。広島…

難波紘二

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫