「その他」の記事一覧

米国の医療費の約5割が「救急医療」に!社会的弱者がERに殺到するのは日本の近未来?

全米の診療データベースを用いた研究から、2010年に米国で提供されている医療の約5割を救急医療が占めていたことが明らかになった。 研究を実施した米メリーランド大学医学部救急医学准教授のDavid Marcozzi 氏は「現在の米国の医療システムにおいて、救急科が重要な役…続きを読む

米国の医療費の約5割が「救急医療」に!社会的弱者がERに殺到するのは日本の近未来?

猛暑に負けない栄養戦略! アウトドア&インドアの熱中症対策レシピを紹介

猛暑日が続き、熱中症の危険も高まっている。おいしくて栄養価の高いレシピで定評のある、栄養士でフードコーディネーターの若宮寿子氏に、猛暑に負けない栄養戦略を聞いた。室内で座っていても発症する熱中症 「室内だと、つい油断してしまいますが、屋外に劣らず熱中症の危険は高いの…続きを読む

猛暑に負けない栄養戦略! アウトドア&インドアの熱中症対策レシピを紹介

「不眠になりやすい遺伝子」を発見! ぐっすり眠るにはDHAでコントロール?

なぜ眠れないのか? 眠れない夜に悩みながらも、何十万年も眠ってきたのに。不眠の謎は未だに謎のまた謎、五里霧中だ。だが、その深い闇に一条の光が差してきた。「眠れる森の美女」が目覚めた時のように。 滋賀医科大学睡眠行動医学講座の角谷寛特任教授、理化学研究所の吉川武男シニア・…続きを読む

「不眠になりやすい遺伝子」を発見! ぐっすり眠るにはDHAでコントロール?
アトピー性皮膚炎に心理療法を! 患者の話を聞くだけで完治したケースも
インタビュー「カウンセリングでアトピーを治す!」第1回:須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)

アトピー性皮膚炎は非常に厄介な病気である――。この不可解なアトピー性皮膚炎の原因として、患者やその家族の心の問題にいち早く着目し、治療に取り入れているのが須階富士雄医師(芝皮フ科クリニック院長)だ。皮膚の症状と心の問題はどのように関係するのか? 普段の生活でどのような注意をしたらいいのか? 須階医師に話を聞いた。

理学療法士。日本で数年勤務した後、豪・Curti…

三木貴弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔