「研究・調査」の記事一覧

シェークスピアも戯曲にした英国王リチャード3世の遺骨をDNA鑑定~明らかになった真実!

英国のレスター大学など6ヵ国の国際研究チームは、15世紀の英国王リチャード3世の遺骨の検視に関する論文を医学専門誌『Lancet』に発表。リチャード3世の凄惨な死が明らかになった(2014年9月17日「AFPニュース」)。 1485年8月22日、リチャード3世はイングラ…続きを読む

シェークスピアも戯曲にした英国王リチャード3世の遺骨をDNA鑑定~明らかになった真実!

飲酒は<心のリズム>も左右!? <ビール祭り>で判明した酒と不整脈の関係とは?

何か辛いことがあった夜や、忘れてしまいたいことがある時、成人の多くはグラスを傾ける。しかし、やがて飲み潰れて眠るまでの酒量には個人差があるだろう。その日の体調やメンタル面、飲酒歴によっても重ねる杯の数は違ってくるだろう。 だが、そんな特別なシチュエーションとは関係な…続きを読む

飲酒は<心のリズム>も左右!? <ビール祭り>で判明した酒と不整脈の関係とは?

シルクの服はアトピー性皮膚炎のかゆみを抑えない! 原因と治療法の扉が開きはじめた?

シルクの服は肌触りがよいため、皮膚への刺激も少ないだろうと思われがちだが、アトピー性皮膚炎の小児にはほとんど有益な効果をもたらさないという研究結果が、「PLOS Medicine」に4月11日、オンライン掲載された。 アトピー性皮膚炎に伴う発疹やかゆみなどの皮膚症状は、…続きを読む

シルクの服はアトピー性皮膚炎のかゆみを抑えない! 原因と治療法の扉が開きはじめた?
離島での事業継続と都市型のドミナント戦略の共存で急成長の訪問看護ST
インタビュー「訪問看護ステーション」後編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

前編『自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣』
訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営する河原峻氏に、今回は同社が進める離島での訪問看護事業、今後のビジョンなどについて話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛