「研究・調査」の記事一覧

マルチタスクは古い? ジョブズやジョーダンも愛好した瞑想は“マインドフルネス”で実現

瞑想は、英語で「Meditation」という。「薬=Medication」と言葉が似ていることからもわかるように、古来医療としての効果もあるといわれてきた。 瞑想の効果はさまざまだ。身体的、精神的な疲労回復、集中力の向上、安眠効果などが代表的である。実際にビジネスやス…続きを読む

マルチタスクは古い? ジョブズやジョーダンも愛好した瞑想は“マインドフルネス”で実現

NHK朝ドラのヒロイン、波瑠さんもいじめ経験~法律がいじめを減らす?

平均視聴率が20%超えでスタートした、2015年のNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』。ヒロイン役を務めている波瑠さんは、そのキュートな魅力で視聴者の心をつかんでいる。 そんな波瑠さんは、過去にいじめを経験したことを告白している。小学生から中学生にかけてクラスのなか…続きを読む

NHK朝ドラのヒロイン、波瑠さんもいじめ経験~法律がいじめを減らす?

室内で使う殺虫剤にリスク! 小児白血病の発症が4割以上アップ?

地球温暖化のためなのか、住宅やさまざまな建造物の気密性が上がっているためか……。近年、小バエや蚊など、人にとって不快な虫の発生シーズンがどんどん長くなり、ほぼ1年中生息している印象さえある。 そんなときに頼りになるのが、室内用の防虫剤や殺虫剤。定番のエアゾールや電池式…続きを読む

室内で使う殺虫剤にリスク! 小児白血病の発症が4割以上アップ?
精神鑑定「責任能力なし」~重大な他害行為を行った精神障害者の治療病棟では……
インタビュー「重大な他害行為を行った精神障害者の治療」第1回 国立精神・神経医療研究センター病院・第2精神診療部長:平林直次医師

重大な事件を犯しても「責任能力を問えない」と判断された精神障害者は、その後どのような処遇を受けているのだろうか? 他害行為を行なった精神障害者の治療を行う「医療観察法病棟」を担当する国立精神・神経医療研究センター第2精神診療部長の平林直次医師に知られざる治療の実情について訊いた。

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛