「研究・調査」の記事一覧

「コーヒー」は1日に何杯飲めるのか? 答えは カフェインを分解する遺伝子が決めていた!

「On the eighth day, God created coffee.(神は8日目にコーヒーを創造した)」――。そんな神話伝説があるほどコーヒーのルーツは深い。原産国エチオピアでは「Kaffa(カファ)」、アラビアではワインを意味する「Qahwah(カフア)」に由来…続きを読む

「コーヒー」は1日に何杯飲めるのか? 答えは カフェインを分解する遺伝子が決めていた!

DNA鑑定秘話〜ルーシーは木から落ちて死んだのか? 318万年前に生息した初期人類の死の真相

『NATIONAL GEOGRAPHIC』(2016年8月31日)よれば、318万年前にエチオピアに生きていた初期人類ルーシー(アウストラロピテクス・アファレンシス/アファール猿人)は高木から転落死したとする研究論文が科学誌 『Nature』に発表された。 論文の筆頭著…続きを読む

DNA鑑定秘話〜ルーシーは木から落ちて死んだのか? 318万年前に生息した初期人類の死の真相

医師の診療をフォローする人工知能による医療診断システム「ホワイト・ジャック」!

HAL9000というAI(人工知能)が宇宙船を自在に支配しクルーを殺害する映画『2001年宇宙の旅』は、AIの恐怖を初めて知らしめたSFの傑作だった。アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画『ターミネーター』は、AIに翻弄される人類の近未来の悲劇を描く。宇宙物理学者のホー…続きを読む

医師の診療をフォローする人工知能による医療診断システム「ホワイト・ジャック」!
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志