「研究・調査」の記事一覧

禁煙成功にはすぐにタバコを断つことが大事! 徐々に減煙ではやめられない

年間約6800人が受動喫煙で亡くなり、その半数以上が職場での被害と推定される国はどこか? 世界保健機関(WHO)の受動喫煙対策評価で、ここ数年、最低ランクの常連となっている国はどこか? 答えはいずれもJAPAN、それがわが国の恥ずべき現状だ。 国際オリンピック委員…続きを読む

禁煙成功にはすぐにタバコを断つことが大事! 徐々に減煙ではやめられない

減量手術に新事実 35歳未満は効果がなく、高齢で受けた方が延命効果がある!

中年期から高齢の肥満患者は、減量手術を行うと生存率が高まることが、新たな研究で示された。一方で、35歳未満は減量手術による延命効果はみられず、特に女性で事故死や自殺などの「外因死」が増加していることもわかった。この知見は、「JAMA Surgery」オンライン版に2月10日…続きを読む

減量手術に新事実 35歳未満は効果がなく、高齢で受けた方が延命効果がある!

あのスキーバス事故も? これだけ危険な夜勤明け運転~まさに「走る凶器」!?

1月14日未明に起きた、大学生など14人が亡くなった長野・軽井沢町のスキーバス事故。2012年にも、関越自動車道の防音壁に激突し乗客7人が死亡するというツアーバスの事故があった。これは運転手の居眠り運転が原因だった。 今後の捜査や検証によって明らかになっていくと思われ…続きを読む

あのスキーバス事故も? これだけ危険な夜勤明け運転~まさに「走る凶器」!?
若いうちのEDは動脈硬化注意のサイン~不妊の原因の半分は男性である!
インタビュー「目指せフサフサピンピン!男性専門クリニック」第3回・メンズヘルスクリニック東京・小林一広院長

テストステロン(男性ホルモン)の存在に着眼し、AGA(男性型脱毛症)治療、男性皮膚治療、男性更年期、前立腺がんのサポート、男性不妊など、男性の外見や内面の健康に関わる様々な治療を独自の視点から行うメンズヘルスクリニック東京(東京・丸ノ内)の小林一広院長。第3回目は「男性妊活・男性力」について。
第1回AGA治療はコスパが重要~薄毛の悩みを抱える人は1200万人
第2回男性6人に1人が「隠れ更年期障害」! 更年期障害は女性だけの病気じゃない!!

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆