「研究・調査」の記事一覧

年末年始の特番に目を奪われるな! 「TVの見すぎでバカに」という研究結果が発表

年末年始の休暇は、いつもよりテレビを見る機会が増える人が少なくない。寒くて外出する気が起きずに、延々と続くバラエティ特番に目を奪われて、気がつけば一日が終わることさえある。 現代人の多くはテレビに限らず、ネットサーフィンやゲームなどに時間を費やし、日常的に体を動かすこ…続きを読む

年末年始の特番に目を奪われるな! 「TVの見すぎでバカに」という研究結果が発表

フォルクスワーゲンの排ガス不正で最大140人が死亡! 中国の大気汚染は年160万人?

大気汚染が人体へ与える影響はどれくらいなのだろうか? ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンの排ガス不正問題に関連して、米マサチューセッツ工科大学(MIT)およびハーバード大学の研究グループが、公衆衛生への影響を算出した。 フォルクスワーゲンの排ガス不正問題とは、米…続きを読む

フォルクスワーゲンの排ガス不正で最大140人が死亡! 中国の大気汚染は年160万人?

「高所平気症」で“地上遊び”を奨励、便秘治療剤で死亡など~注目のニュース

●「高所平気症」で“地上遊び”奨励 ベランダから子どもが転落し、命を落とす事故が続いている。東京消防庁によると、同庁管内で発生した乳幼児の高所からの転落事故は、平成23~25年の間に65件発生している。 その理由の一つとして注目されているのが「高所平気症」だ。高層マ…続きを読む

「高所平気症」で“地上遊び”を奨励、便秘治療剤で死亡など~注目のニュース
若いうちのEDは動脈硬化注意のサイン~不妊の原因の半分は男性である!
インタビュー「目指せフサフサピンピン!男性専門クリニック」第3回・メンズヘルスクリニック東京・小林一広院長

テストステロン(男性ホルモン)の存在に着眼し、AGA(男性型脱毛症)治療、男性皮膚治療、男性更年期、前立腺がんのサポート、男性不妊など、男性の外見や内面の健康に関わる様々な治療を独自の視点から行うメンズヘルスクリニック東京(東京・丸ノ内)の小林一広院長。第3回目は「男性妊活・男性力」について。
第1回AGA治療はコスパが重要~薄毛の悩みを抱える人は1200万人
第2回男性6人に1人が「隠れ更年期障害」! 更年期障害は女性だけの病気じゃない!!

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

日本中毒学会評議員(同学会クリニカルトキシコロジ…

横山隆