「食品」の記事一覧

衝撃「遺伝子組み換え作物は安全」! 米科学アカデミーの発表にTPPで盲従する日本

5月17日、米科学アカデミー(National Academy of Sciences:NAS)は、「遺伝子組み換え作物は人間や動物が食べても安全である、健康被害の心配はない」と結論づける衝撃の報告書を機関誌『米国科学アカデミー紀要』に発表した。 報告書によると、トウモ…続きを読む

衝撃「遺伝子組み換え作物は安全」! 米科学アカデミーの発表にTPPで盲従する日本

サラダを“殺す”ドレッシング〜無農薬の野菜が食品添加物まみれで台なしに!

無農薬・無化学肥料で栽培された新鮮な野菜をサラダにしても、ドレッシング(洋風)が添加物まみれでは台なしだ。 では、どのようなドレッシングを選べばいいのか? 2つの製品を具体的に取り上げて比較してみた。●キューピー「フレンチドレッシング(白)」 品名は「食用植物…続きを読む

サラダを“殺す”ドレッシング〜無農薬の野菜が食品添加物まみれで台なしに!

寿司は平気でも他人が握ったおにぎりは食べられない? 寿司を素手で握っても安全な理由

平安の昔から日本人に食べられてきたおにぎり。戦国時代には兵糧として、江戸時代の旅人の携行食として、そして昭和に入り、フィルムに包まれて販売されるようになった。 まさに日本人のファストフードであり、日本の食文化を語る上で外せないソウルフードである。 ひと昔前までは、よ…続きを読む

寿司は平気でも他人が握ったおにぎりは食べられない? 寿司を素手で握っても安全な理由
自由な発想で事業を拡大!看護師が起業した「訪問看護ステーション」の成長の秘訣
インタビュー「訪問看護ステーション」前編:Recovery International株式会社代表・大河原峻さん

訪問看護の業界において、これまでの訪問看護の枠に囚われない自由な発想で事業を拡大し急成長を遂げている訪問看護ステーション「Recovery International株式会社」。同社を運営するのは大河原峻氏に、今回は同社の設立のきっかけや展望について話を聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

つつみ病理相談所http://pathos223…

堤寛