「食品」の記事一覧

輸入サプリメントは日本人にも安全か? 「ドクターズサプリ」はちゃんと医師のチェックを受けているか?

「サプリメント大国」と呼ばれるアメリカをはじめ、海外からサプリメントを購入している方もいらっしゃるでしょう。 アメリカのサプリメントは種類も豊富で人気があるようですが、本当に安心して日本人が使えるものなのでしょうか?体格が小柄な日本人は過剰摂取に注意 日本人とア…続きを読む

輸入サプリメントは日本人にも安全か? 「ドクターズサプリ」はちゃんと医師のチェックを受けているか?

スムージーは"作りたて"が原則、「ジャーサラダ」だけではない! 冷蔵庫への過信で菌が繁殖!?

いよいよ梅雨から真夏に入る。食品に繁殖する細菌やカビ、ダニには、油断禁物となるシーズンだ。 「オシャレで日持ちもする」と大人気のジャーサラダの危険性については当サイトでも紹介した。だが、注意しなければならない食品はほかにもある。持ち運んではいけない、スムージーは"作…続きを読む

スムージーは

日本人の摂取カロリーは終戦直後と同レベル、必要な脂肪をバランスよく摂っていますか?

「メタボリックシンドローム」「メタボ」――。日本で「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」の診断基準が作成されたのは10年前(2005年)。今では、すっかり身近な言葉として定着しました。 生活習慣病のリスクを高めるメタボリックシンドロームは、単に太っていることで…続きを読む

日本人の摂取カロリーは終戦直後と同レベル、必要な脂肪をバランスよく摂っていますか?
<和温療法>は医療の基本 女性の更年期障害・不定愁訴を大幅に改善
インタビュー「性差医療をめぐって」第3回 静風荘病院・天野恵子医師

「性差医療」のパイオニアである天野恵子医師(静風荘病院・埼玉県新座市)へのインタビュー第3回は、現在、天野医師が最も注目している療法のひとつである「和温療法」について伺う。
第1回<性差医療>っていったい何? 心筋梗塞や動脈硬化でも男女で症状に違いがある!
第2回 全国の「女性外来」の共通のモットーは「紹介状は不要」「症状は問わない」「初診に30分かける」」

大阪大学大学院言語文化研究科教授。米国ウィスコン…

杉田米行

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

藤田保健衛生大学医学部第一病理学教授。慶應義塾大…

堤寛