「食品」の記事一覧

規格基準が定められているから安心なのか? 限りなくブラックに近い食品添加物

添加物は基本的に「安全性試験」に合格したものだけが認可される。しかし、合格したものの中にも明らかに人体に悪影響を及ぼすものがあり、その数は決して少なくない。 イギリスでは一部の合成着色料を使った食品に 「この食品を食べると子どもの活動や注意力に悪影響を与える可能性があり…続きを読む

規格基準が定められているから安心なのか? 限りなくブラックに近い食品添加物

サプリメントの原材料の裏話〜アミノ酸サプリに中国産の髪の毛が使われている!?

アミノ酸のサプリメントは人気の製品のひとつですが、材料に中国産の髪の毛が使われているかもしれないというお話をしましょう。 サプリメント原材料の規格書を見ていると、原産地として「中国」、原料の起源として「人毛」と書かれているものがあります。ギョッとする話ですが、昔は日本で…続きを読む

サプリメントの原材料の裏話〜アミノ酸サプリに中国産の髪の毛が使われている!?

なかなか禁煙できない人に朗報! オメガ3脂肪酸でタバコ依存を断つ

タバコの健康被害は常識となっており、喫煙者の肩身がますます狭くなる昨今。日本たばこ産業(JT)の発表によると、2014年時点で日本の喫煙率は19,7%。1965年の調査開始以来、初めて20%を下回った。 「意地でもやめない!」という人はさて置き、「本数を減らせない」「…続きを読む

なかなか禁煙できない人に朗報! オメガ3脂肪酸でタバコ依存を断つ
睡眠障害治療の新たな幕開け!個人に必要な睡眠の「量」と「質」を決める遺伝子を探せ
インタビュー「睡眠障害治療の最前線」後編:筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構・佐藤誠教授

前編『『人間の「脳」は7時間程度の睡眠が必要! 本当のショートスリーパーは100人に1人程度!?』』

ひとくちに睡眠障害といっても、さまざまな症状がある。1990年代後半から脳内に眠気を誘う「睡眠物質」を探す研究にスポットライトが当たり、2018年からは睡眠の質と量を決める遺伝子の解析も進められている。今回は睡眠障害について、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の佐藤誠教授に話しを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫