「芸能」の記事一覧

山口智子さんの「産まない選択」に励まされた女性たち〜一方で卵子の凍結保存を推進する時代?

人気女優の山口智子さん(51)が、女性誌『FRaU(フラウ)』2016年3月号のインタビューで「子供を産んで育てる人生ではない、別の人生を望んでいました。今でも一片の後悔もないです」と告白し、大きな反響を呼んだ。 山口さんは1995年に人気俳優の唐沢寿明さん(52)と結…続きを読む

山口智子さんの「産まない選択」に励まされた女性たち〜一方で卵子の凍結保存を推進する時代?

南果歩さんの乳がん、夫の渡辺謙さんの胃がん発覚から早期発見

夫で俳優・渡辺謙さん(56)の胃がん手術に次ぎ、自らも初期の乳がんを患って3月11日に手術していた事実が判明した女優の南果歩さん(52)。 まるでドラマ! 妻の直感が夫の病を突き止め、その人間ドック効果が自らの罹患発見にも繋がるという婦唱夫随劇となった。 関係筋の情…続きを読む

南果歩さんの乳がん、夫の渡辺謙さんの胃がん発覚から早期発見

俳優・松方弘樹は「脳リンパ腫」だった〜罹患率は10万人に1人、抗がん剤治療や放射線治療で闘病

3月2日付けのスポニチアネックスなどの報道によると、脳腫瘍の疑いで長期療養していた俳優の松方弘樹さん(73)は、脳リンパ腫(中枢神経系リンパ腫)だったことがわかった。 松方さんは、2月13日に体調不良を訴え、都内の病院を受診後、18日に他院で精密検査入院。MRI(核磁気…続きを読む

俳優・松方弘樹は「脳リンパ腫」だった〜罹患率は10万人に1人、抗がん剤治療や放射線治療で闘病
脳卒中後遺症の「リハジム」のコンセプトとは?保険適応外だが富裕層のための施設ではない
インタビュー「脳卒中後遺症の機能回復・再発予防専門のジム」後編:株式会社P3代表・中村尚人(理学療法士)

前編『脳卒中の後遺症 機能回復・再発予防専門トレーニング「リハジム」とは?』

脳卒中後遺症の方のための機能回復・再発予防専門トレーニングをメインとした、まったく新しいコンセプトのジム「リハジム」がオープンした。この施設を運営する学療法士で株式会社p3の代表も務める中村尚人氏に、前回に引き続き今後の展望について話を訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

広島大学名誉教授。1941年、広島市生まれ。広島…

難波紘二

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆