「芸能」の記事一覧

安室奈美恵さんのタトゥーが消えた! 「タトゥーを入れた人」の9割が後悔

来秋限りでの引退を突然宣言し、その存在感と同時代への影響力が再評価されている歌姫・安室奈美恵さん。全盛期の彼女の腕には、親族に殺害された亡母への思慕と愛息の名前が彫られ、タトゥーは一時、安室さんの代名詞でさえあった。 しかし「そのトレードマークが消えた…!?」 とファン…続きを読む

安室奈美恵さんのタトゥーが消えた! 「タトゥーを入れた人」の9割が後悔

小林麻央さんの乳がんも見落とし!? 最新研究「40歳から毎年マンモグラフィ検診」推奨

6月22日、乳がんのために34歳の若さで亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さん――。闘病生活を綴ったブログとその死は多くの人々に影響を与え、女性にとっては乳がんを自分自身の問題として考えるきっかけになった。 乳がんを早期発見するために効果的なのは、定期的な「がん検診…続きを読む

小林麻央さんの乳がんも見落とし!? 最新研究「40歳から毎年マンモグラフィ検診」推奨

芦田愛菜さん、日本初の病理医女優を目指す!? 『フラジャイル』のモデルが語るその現状

名門私立中学に入学した子役女優の芦田愛菜さん(12)が先日、テレビ番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)にVTR出演し、将来の夢は「病理医」と答えて話題を呼んだ。 芦田さんは、昨年から芸能活動をセーブして猛勉強。複数の難関校に合格し、この春、首都圏トップクラスの偏差値で知…続きを読む

芦田愛菜さん、日本初の病理医女優を目指す!? 『フラジャイル』のモデルが語るその現状
外反母趾や足裏のつらい痛みに「ゆったり靴」はNG!自分の足の個性に合う靴選びを
インタビュー「インソールで健康増進&機能アップ」第2回 日本フットケアサービス㈱代表取締役社長 大平吉夫

足の形は普段履いている靴や生活習慣の影響を受けるが、顔と同じように、生まれつき決まっている部分も大きい。一人ひとりで異なる足の個性に合わせて靴を選び、インソール(靴の中敷き)を使うことで、日常生活を支障なく過ごせるだけでなく、自分の能力を最大限に発揮させることができそうだ。人の目にさらされる機会がほとんどない、地味な存在のインソールだが、実に多様な機能を発揮しているようだ。義肢装具士の大平吉夫さんに詳しく聞いた。
第1回「インソールで体調が改善、疲れにくく生活が楽になる!運動も楽しめる!」

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真