「芸能」の記事一覧

声帯を摘出したつんく♂が声を取り戻した!! 食道の粘膜を振動させて声を作る「食道発声法」とは?

アーティストで音楽プロデューサーのつんく♂が、今年4月、母校・近畿大学の入学式でスピーチを行った際、喉頭がん治療による声帯摘出を公表した。その後、食道発声法のトレーニングに励んできたつんく♂が、久しぶりに公の場に登場したのは7月3日。楽天VS日本ハム戦の始球式だった。その奮…続きを読む

声帯を摘出したつんく♂が声を取り戻した!! 食道の粘膜を振動させて声を作る「食道発声法」とは?

芸能人が次々発症する大動脈解離 病院到着前に20%以上が死亡!

ロックバンド「ムーンライダーズ」のメンバーで音楽家の武川雅寛さん(64)が、6月18日、体調不良を訴え急性大動脈解離の緊急手術を受けたことが、同バンドのオフィシャルFacebookで発表された。関係者によると「現在も集中治療室で、ご家族、医療者の皆さまに見守られ、闘病中です…続きを読む

芸能人が次々発症する大動脈解離 病院到着前に20%以上が死亡!

今井雅之が闘う大腸がんは女性の死亡数では第1位  検診率の低さが最大の課題

俳優の今井雅之は5月1日から全国公演を予定していた舞台「THE WINDS OF GOD」(主演)を降板することになったと自らのブログで報告。本人のコメントは「昨年大腸を患い検査を行ったところ大腸がんであることがわかり、緊急手術を行いました。現在は抗がん剤治療を行っており…続きを読む

今井雅之が闘う大腸がんは女性の死亡数では第1位  検診率の低さが最大の課題
脳卒中後遺症の「リハジム」のコンセプトとは?保険適応外だが富裕層のための施設ではない
インタビュー「脳卒中後遺症の機能回復・再発予防専門のジム」後編:株式会社P3代表・中村尚人(理学療法士)

前編『脳卒中の後遺症 機能回復・再発予防専門トレーニング「リハジム」とは?』

脳卒中後遺症の方のための機能回復・再発予防専門トレーニングをメインとした、まったく新しいコンセプトのジム「リハジム」がオープンした。この施設を運営する学療法士で株式会社p3の代表も務める中村尚人氏に、前回に引き続き今後の展望について話を訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

広島大学名誉教授。1941年、広島市生まれ。広島…

難波紘二

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆