「芸能」の記事一覧

尿の薬物検査で発覚した清原和博の薬物依存〜使用履歴がすべて暴露される検査とは?

2月2日、警視庁は、元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕した。東京警察病院で清原容疑者から採尿し、鑑定したところ、覚せい剤の陽性反応を確認。逮捕直前の1週間以内に覚せい剤を摂取したと判断した。覚せい剤の陽性反応を調べるのが、薬物検査だ…続きを読む

尿の薬物検査で発覚した清原和博の薬物依存〜使用履歴がすべて暴露される検査とは?

イーグルスのグレン・フライさんの命を奪った「関節リウマチ治療薬」による副作用の危険

「ホテル・カリフォルニア」をはじめとする数々の名曲で知られるアメリカのロックバンド「イーグルス」。その創立メンバーであるグレン・フライさんが、1月18日、ニューヨークで逝去した。享年67。 バンドの公式ウェブサイトによると、死因は関節リウマチ、性潰瘍性大腸炎、肺炎による…続きを読む

イーグルスのグレン・フライさんの命を奪った「関節リウマチ治療薬」による副作用の危険

日本人の65%は運動不足! 「尾木ママ転倒」で改めて考える筋力アップの習慣

2016年の新年早々、「尾木ママ転倒!」のニュースがかけめぐった――。スキー中に転倒して、脳しんとうを起こし、一瞬記憶が飛んだという。診療所に運ばれ大事には至らなかったが、本人は「筋力の低下を痛感」し「筋トレに励む決意」をブログで表明した。 尾木ママこと、教育評論家の尾…続きを読む

日本人の65%は運動不足! 「尾木ママ転倒」で改めて考える筋力アップの習慣
脳卒中後遺症の「リハジム」のコンセプトとは?保険適応外だが富裕層のための施設ではない
インタビュー「脳卒中後遺症の機能回復・再発予防専門のジム」後編:株式会社P3代表・中村尚人(理学療法士)

前編『脳卒中の後遺症 機能回復・再発予防専門トレーニング「リハジム」とは?』

脳卒中後遺症の方のための機能回復・再発予防専門トレーニングをメインとした、まったく新しいコンセプトのジム「リハジム」がオープンした。この施設を運営する学療法士で株式会社p3の代表も務める中村尚人氏に、前回に引き続き今後の展望について話を訊いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

神戸市垂水区 名谷病院 内科勤務。1987年 産…

吉田尚弘

広島大学名誉教授。1941年、広島市生まれ。広島…

難波紘二

小笠原記念札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認定クリ…

横山隆