「社会・事件」の記事一覧

妻の半数が夫の仕事に不満! そのうちの16%が離婚したい! 不満度が高い職業も明らかに

1時間幸せでいたければ酒を飲み、昼寝をしろ。1日幸せでいたければ美味いものを食い、釣りに行け。3日間幸せでいたければ恋をし、結婚しろ。1週間幸せでいたければ車を買い、家を建てろ。一生幸せでいたければ誰かを手助けし、正直に生きろ――。 言い出しっぺは、ロンドンの大司教か、…続きを読む

妻の半数が夫の仕事に不満! そのうちの16%が離婚したい! 不満度が高い職業も明らかに

糖尿病の人が安全に運転するには……事前チェックで防ぐ、クルマに常備すべきモノ

糖尿病の患者は、運転中の低血糖発作で事故を起こすことがある。 大阪市中央区の御堂筋で平成26年6月、乗用車が暴走し3人が重軽傷を負った事故が発生。糖尿病に伴う低血糖症で意識が低下した状態で車を運転したとして、運転手は自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の罪に問われた。…続きを読む

糖尿病の人が安全に運転するには……事前チェックで防ぐ、クルマに常備すべきモノ

ギャンブル依存症から救う<魔法のコトバ>~依存症は意志の強さだけでは治せない

今、注目されている「ギャンブル依存症」。昨年末の衆議院本会議で成立・施行された「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律(IR推進法)」でカジノが合法化されるため、懸念の声が上がっている。 そのため、その対策を検討する閣僚会議が開催されたり、ギャンブル依存症対策地方…続きを読む

ギャンブル依存症から救う<魔法のコトバ>~依存症は意志の強さだけでは治せない
がんになってもあきらめない妊活・卵巣凍結 費用は卵巣摘出に約60万円、保管は年間10万円
インタビュー「がんでも妊娠をあきらめない・卵巣凍結」後編・京野廣一医師

がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結して保存しておく「HOPE(日本卵巣組織凍結保存センター)」を設立すると発表した――。医療法人社団レディースクリニック京野理事長の京野廣一医師に卵巣凍結の仕組みについて訊いた。
前編『「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは?』

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘

小笠原クリニック札幌病院腎臓内科。日本中毒学会認…

横山隆

シカゴ大学医学部内科・外科教授兼個別化医療センタ…

中村祐輔