「社会・事件」の記事一覧

【マンガ連載】ナースの内部告発!患者を選り好みするボッタクリ産婦人科医&医療ミスも笑って受け流すモンスター・ナース!

いい加減なナースのミスで、あわや医療事故に! 「知らぬが仏」という諺(ことわざ)があるが、今回は「知らぬは患者ばかりなり」の医療過誤の実態をナースたちが赤裸々に内部告発!ヒヤリハットから確信犯まで何でもこざれ。 医療倫理なんて微塵も感じられない「カネ儲け主義」の産婦人科…続きを読む

【マンガ連載】ナースの内部告発!患者を選り好みするボッタクリ産婦人科医&医療ミスも笑って受け流すモンスター・ナース!

乳幼児が安心して遊べる「公園」とは?年齢別にエリアやゾーンを分けた公園の整備を

ときどき「公園の遊具による事故」のニュースが報じられることがある。その一方で、待機児童を解消するために、都市公園に保育所を設置する規制緩和の動きもある。公園で子どもを安全・安心・快適に遊ばせたいというニーズや世論は高まっている。 「公園のチカラLAB編集室」(株式会社キ…続きを読む

乳幼児が安心して遊べる「公園」とは?年齢別にエリアやゾーンを分けた公園の整備を

東京五輪までに整備を進める「自転車レーン」で本当に事故は減少するのか?

そこが歩道であるかぎり、ヒトはいきなり右側にも寄れば、無防備に左側へと歩みを変えたりする。原則は「歩行者優先」なのだから、ほぼ歩行者は、いちいち後方確認なんてしない――。 ところが、そこに通勤・通学で遅刻気味と思しき「立ち漕ぎ自転車」が爆走して来て、あわや追突寸前! あ…続きを読む

東京五輪までに整備を進める「自転車レーン」で本当に事故は減少するのか?
「がん免疫療法」の情報が氾濫~正しい知識を得るのが<がん克服>のカギ
インタビュー 進行がんは「免疫」で治す 第1回 昭和大学教授 角田卓也

<第4の治療>として注目されている「がん免疫療法」。がん免疫療法の最前線で研究を続けてきたエキスパートである昭和大学の角田卓也教授に、その種類と効果、実績などを元に、一般の人が「正しく治療法を選ぶための知識」について訊いた。

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志

滋賀医科大学社会医学講座(法医学)教授、京都府立…

一杉正仁

大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大…

吉田尚弘