「社会・事件」の記事一覧

強毒「ヒアリ」が日本上陸、ショック死に注意! <女王アリ>発見で日本も繁殖か?

強い毒を持ち攻撃性が高い外来種の「ヒアリ」が遂に日本上陸した! 「最凶の外来生物」「殺人アリ」などという衝撃的な言葉とともに、小さな侵入者のニュースが連日メディアに踊っている。 先月に兵庫県尼崎市から始まった一連のヒアリ発見の経緯は次の通りだ――。1カ月強の間に…続きを読む

強毒「ヒアリ」が日本上陸、ショック死に注意! <女王アリ>発見で日本も繁殖か?

福島のスクリーニング検査は過剰? 甲状腺がん153人も「原発事故と因果関係なし」の理由

東日本大震災から6年。東京電力福島第一原発事故の当時18歳以下だった38万人を対象にした甲状腺がんのスクリーニング検査は、2016年度から3巡目に入っている――。 6月5日に開催された福島県県民健康調査検討委員会では、今回の3巡目検査で初めて2人の甲状腺がんが見つかった…続きを読む

福島のスクリーニング検査は過剰? 甲状腺がん153人も「原発事故と因果関係なし」の理由

車が飛来! 東名高速事故で被害バスの死者はゼロ! 明暗を分けた「シートベルト」

6月10日、愛知県新庄市の高速上で、突然、対向車線の乗用車が中央分離帯を飛び越え、観光バスに衝突してきたのは、東名高速に入った僅か10分後の出来事だった――。 バスガイドの山本梅予さん(60)は運転手で夫の良宗さん(68)と共にバス出発直後に2回、東名高速に乗る直前にも…続きを読む

車が飛来! 東名高速事故で被害バスの死者はゼロ! 明暗を分けた「シートベルト」
妊活はシチュエーションを変えることも大事 不妊治療は愛情の確認から
インタビュー「『射精障害』での不妊が増えている」第3回:岡田弘医師(獨協医科大学埼玉医療センター・泌尿器科主任教授)

「非婚化」「晩婚化」と並んで、結婚した夫婦の間でも子どもができなくなっていることが、人口減少の一因であることは論をまたない。獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科主任教授・岡田弘氏の診察室には、男性が原因で不妊となっている夫婦が数多く訪れる。なかでも近年、急速に増えているのが、挿入はできるけれど、女性の中で射精できない「膣内射精障害」だという。

Doctors Select

2017年4月より、はるひ呼吸器病院(愛知県)病…

堤寛

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

精神保健福祉士。フリージャーナリスト。1977年…

里中高志