「社会・事件」の記事一覧

超一流?東大病院でズサン管理の死亡事故~担当弁護士が語る<危険な病院>の見分け方

「人間はミスをする生き物である」と呟かずにはいられないニュースが報じられた。 超一流と目される東京大学付属病院(東京都文京区)で起きた2015年の医療事故だ。今年1月末に同院が発表したこの事故は、単純な取り違えが原因だった。 多臓器の障害があり重篤で入院中の男児が、…続きを読む

超一流?東大病院でズサン管理の死亡事故~担当弁護士が語る<危険な病院>の見分け方

飲食店の建物内禁煙の後退は愛煙家の決断を鈍らせる~<家族愛>が禁煙の成功を3倍に

愛煙家の肩身がますます狭い。政府は2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、「受動喫煙」の防止対策強化を検討し、厚生労働省は飲食店の原則建物内禁煙を目指している。 ところが、飲食店業界の反対を受けて、厚生労働省は小規模店を例外にする後退案で調整している模様だ。自宅で…続きを読む

飲食店の建物内禁煙の後退は愛煙家の決断を鈍らせる~<家族愛>が禁煙の成功を3倍に

養子縁組の家庭で育った子どものほうが幸せ? 「自分に満足」「愛されている」と強く実感

世界一の少子化先進国、日本。晩婚化が進む中、自ら子どもを持たない選択をする夫婦がいる一方で、6組に1組の夫婦が不妊に悩む。全国で不妊治療を受けている患者は推計50万人にものぼるという。 ならば、養子という選択肢がもっとあってもいいのではないだろうか。 養子縁組制度に…続きを読む

養子縁組の家庭で育った子どものほうが幸せ? 「自分に満足」「愛されている」と強く実感
インプラント治療で失敗しないために良心的な歯科医を見分けるポイント
インタビュー「インプラントトラブルの実態」後編:日本橋インプラントセンター所長・玉木仁氏

前編『インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは価格破壊と勉強不足』

不幸にして歯が抜けてしまった場合の治療法として広まってきた「インプラント」。しかし、1本40~60万円と、決して安くはないわりに、インプラントはトラブルの話も多い。そこで今回は、「日本橋インプラントセンター」の玉木仁所長に良心的な歯科医を見分けるポイントを聞いた。

Doctors marche アンダカシー
Doctors marche

近畿大学理工学部生命科学科ゲノム情報神経学准教授…

西郷和真

フリージャーナリスト。1949年、東京都生れ。法…

郡司和夫

医療法人社団 三喜会 理事長、鶴巻温泉病院院長。…

鈴木龍太